ジャイアントストア

ジャイアントストア今治

»トップへ

ぶきっちょさんOK!! 自分でする自転車のお掃除2016年12月16日

突然ですが!
自転車のお掃除はされていますか?


楽しく乗ってきた愛車も、ふと気付けば、、


チェーンが真っ黒、、、 フレームは泥だらけ、、、

なんて事になっておりませんか?

 

勿体ないです!!!

自転車が汚れていると、
testtesttesttesttesttestte本来の性能も落ち↓↓
testtesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttestte気分も落ち↓↓
testtesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttesttes良い事無しです!

 

というわけで、

 

自分で出来る自転車のお掃除をご紹介いたします!!


今回のお掃除のポイントは

・分解無し

・工具無し

・室内作業OK

ですので、やってはみたかったけど難しそう、、、なんて思っていた方もぜひチャレンジしてみて下さいませ!

 

大まかな作業手順がこちら


1.チェーン周りのクリーニング

2.フレームのお掃除

3.チェーンの注油

完了

とっても簡単♫♫

 

今回用意した掃除用具一覧がこちら


左から、パーツクリーナー、Super Bike Wash、Showroom Polish&Protectant、

パーツディグリーザー、Gear Floss、Dry Bike Lubricant、Chain Cleaner、

 

では、具体的な手順です。

1.チェーン周りのクリーニング

Chain Cleanerにパーツディグリーザーを注ぎます。

ワコーズから新発売のパーツディグリーザーは臭いが少なく、室内作業でも気になりにくいのがgood!

 

チェーンにはめて、ペダルを回してチェーンを回転させると、

見る見るうちに汚れが落ちます!

 

汚れが落ちたら、今度はパーツクリーナーでディグリーザーを落とします。

すると!

 

チェーンがピッカピカに!!!

ここからチェーンをしっかり乾燥させます。

 

その間に別の作業へ。

 

ここ!ここの汚れが気になりませんか??

しっかりきれいにしたい方は工具を使って分解して、、も可能ですが、何かと手間ですので

簡単、且つ、手軽な方法をご紹介します♫

 

Gear Flossです!細い糸が何本もよりあわされて出来ている糸ですが、これでスプロケットをゴシゴシ。

 

これだけですが、

これぐらいはキレイになります!

こちらのGear Floss、洗って再利用も出来ます♫

 

お次は、

 

2.フレームのお掃除

Super Bike Washでフレームの汚れを落としていきます。

 

ここでフレームのお掃除を終えても良いですが、

買った時の様な、あのツヤツヤ感を出したい方は

次のWAX仕上げがオススメです!!

 

Showroom Polish&Protectantでフレームを磨いていきます。

 

これでピッカピカのツッヤツヤになります☆☆

 

最後は

3.チェーンの注油

せっかくキレイにしたチェーンもそのまま放っておくと錆びてしまいますので、しっかりオイルを注入します。

Dry Bike Lubricantを一コマずつポタポタ。

最後に付きすぎたオイルを拭き取って完了です!

 

これで!お掃除完了でございます!!

 

 

所要時間はチェーンの乾燥時間を除くと1時間程度。

念入りにやっても2時間程度で終わります^^

 

自転車のお掃除は見た目がただキレイになるだけでなく、動きが断然スムーズになります!!

ピカピカに仕上げて、サイクリングをもっと楽しみませんか(^^)/?

ご紹介したグッズは当店にて好評発売中でございます♫

 

みなさまのご来店をお待ちしております。

 

ジャイアントストア今治

スタッフ南


 

Copyright(c) Giant.Co.,Ltd. All Rights Reserved. Ginat