ジャイアントストア

ジャイアントストアいわき

»トップへ

チェーンのお手入れはこまめに。2016年11月29日

雨の日に自転車に乗らなくとも、チェーンは必ず汚れていきます。

吹きかけた油にホコリや砂などが付着し、黒ずんでしまいます。

ジャリジャリとした音鳴りがしてチェーンやスプロケット(後輪に付いている歯車)を摩耗させる原因にも!

また、油を注さずに乗り続けるとチェーンがきしんで、変則もうまくいかなくなることもあります。

 

定期的にチェーンを綺麗にして走りを良くしましょう!

 

というわけで、簡単にチェーンのお手入れを説明します。

 

まず、ウエスや不要な布を用意します。

パーツクリーナーをウエスにかけます。

チェーンを包み込みこんで、ペダルを回しながら汚れをふき取っていきます。

チェーンに直接吹きかけてもOKです。

このとおり汚れが取れますね。

 

次に油を注します。

チェーンのつなぎ目に、オイルを浸透させるのが重要です。

チェーンの外側に付いた余分なオイルは汚れの原因となりますので、ペダルを回して必ずふき取りましょう。

 

他にリアディレーラー(後ろの変速機)にあるプーリー(小さな歯車)に汚れが溜まりやすいので、

プーリーを挟み込む感じでふき取りましょう。

 

当店ではパーツクリーナーやオイルのほか、フレーム用クリーナー等も扱っております。

みなさまのご来店お待ちしております。


 

Copyright(c) Giant.Co.,Ltd. All Rights Reserved. Ginat