ジャイアントストア平塚

»トップへ

クロスバイクのよくあるご質問にお答えします!2022年9月21日

本日はクロスバイクの購入を検討されている方から頂くご質問をまとめてみました!

 

Q,普通の自転車と何が違うの?

スポーツバイクの特徴として、車体が軽量でギアが多く細めのタイヤがセットされているため、楽にそして軽快に走ることができます。ブレーキもスポーツバイクのスピードに対応したものを使用しています。

一般車は、フレームの素材がスチール(鉄)でできていて重量が20㎏~25㎏くらいあります。対してジャイアントのクロスバイクはアルミでできているので10㎏程度と非常に軽量になっています。
力のかかる部分、かからない部分によってフレームの形状や厚みを変えているため、強度を保ったまま軽量にする事が可能になります。
ジャイアントのフレームには通常使用における保証が生涯がついているので安心してお乗り頂けます。

 

 

Q,なんでこんなにギアが多いの?

自分が漕ぎやすいリズムをキープするためにギアを変速します。ギアが多くなると、細かい調節が可能になり、リズムをキープしやすくなるので足への負担も小さくすることができます!

前側のギアは上り坂や下り坂など大きく速度が変わる時に使用し、細かな調整は後ろのギアを使用します。

 

Q,タイヤが細いのはなんで?怖くない?

タイヤを細くすることで、地面と触れる面が少なくなり抵抗が減るので、より軽快に走る事が可能になります。
しかし舗装されていない道や砂利道などではタイヤが細いとハンドルがとられやすいので、そういった道は避けるか、安全な速度で走行する必要があります。

それでも不安な方や未舗装路を走らないといけない方はタイヤが太いGRAVIERというモデルも展開しているので是非チェックしてみてください!!

 

Q,サイズってなんですか?

一般車は基本的にサイズが一種類しかなく、自分の腕の長さや身長に合わせることができないため、疲れやすくなるなど不具合が出てしまいますが、ジャイアントでは4~5種類のサイズ展開があるので、お客様の適切なサイズに合わせることができます!

 

Q,空気入れは必要?

基本的にスポーツバイクは、高圧で気圧調整が行いやすいフランス式のバルブを採用しています。なのでそれにあったフランス式の空気入れが必要です。

一般車などに使われているのはイギリス式なのでお持ちの空気入れがフランス式に対応しているか一度確認してみましょう。

またフランス式対応の空気入れでも、空気圧を管理するメモリがついていないものもあるので、細かい調整が必要なスポーツバイクではメモリが必須です!

 

Q,車体価格以外に必要な費用ははありますか?

ジャイアントのクロスバイクには、ベルや反射板、ペダルが付属しています。
街乗りには欠かせないスタンドやライト、鍵などは追加でのご購入になりますのでご注意ください!!

グレードによって値段は変動しますが、スタンド、ライト、鍵、空気入れはトータル¥15,000~20,000が目安になります!

 

Q,ジャイアントストアで買うメリット

スポーツバイクは乗っていくうえで、ネジの緩みや再調整が定期的に必要になります。定期的に確認してあげることで最適な状態を保てるので、長く乗ることができます。

そこでジャイアントストアでは通常3000円の定期メンテナンスを無料かつ何回でもお受けしています!
工賃も通常より割引がされるなど、アフターケアに力を入れています!
購入店舗だけでなく、全国のジャイアントストアで同様にサービスをお受けいただけます。

ご納車時には30分から1時間ほどお時間を頂いて空気の入れ方や変速の方法などもレクチャーさせて頂きます。

パンク修理や輪行などのセミナーも無料で行っています!

 

Q,手入れ大変なんじゃないですか?


ご自身でやっていただくお手入れとしては、チェーンへの注油や空気圧管理になります。

注油は月に一回、空気は二週間に一回追加してあげてください

その他のネジの緩みや細かな調整など専門的なことは店舗スタッフにお任せください!

ジャイアントストアで購入した自転車については、無料で点検いたします!!
頻度としては、三か月に一回ほどがおすすめです。

 

他にも疑問点は沢山あると思いますが、今回はよくある質問シリーズをまとめてみました。
何かお役に立てましたでしょうか?
より詳しくは店頭にてスタッフがご対応させていただきます!
皆様のご来店お待ちしております!