ジャイアントストア今治

  • ジャイアントストア今治
  • ジャイアントストア今治
  • ジャイアントストア今治
  • ジャイアントストア今治
  • ジャイアントストア今治

EVENT / CAMPAIGN イベントキャンペーン情報

STORE NEWS ストアニュース

2019/12/12

【イベント】12月22日(日)「今年もありがとうございました。」ライド

2019年も残すところあとわずか。 冷え込みも本格化し、冬もいよいよ本番です。 今治店GSCCライド。今年最後の行き先は...   大三島の大山祇神社へ参ります。 今年一年を振り返りながらサイクリングして、 年末詣をしませんか? 実はこの年末詣。 冬至にあたる22日頃からお参りをすると良いそうです。 (イベントの日にちを決めた後に知りました!)   今回はしまなみ海道のメインルートを走行します。 これからしまなみ海道デビューという方にもおすすめですよ。   当日のルート ・今治店をスタート ・来島海峡大橋を渡り、ブルーラインに沿って大三島へ。 ・多々羅しまなみ公園周りで大山祇神社へ。 ・神社の周辺で昼食休憩 ※イメージ ・往路と同じルートで今治店へ戻ります。 走行距離 約80kmです。   登り坂は各自、余裕が持てるペースで走行して頂きます。 走力に自信が無くても大丈夫。同伴スタッフがサポートを致します。     開催日 12月22日(日) ※前日午後5時、気象庁発表の天気予報で降水確率が50%以上の場合、 または当日雨天の場合は中止致します。 (ブログ及びフェイスブックに掲載)   集合及び解散場所  ジャイアントストア今治 午前10時集合 午後3時ごろ解散予定 (現地解散でもOKです。ご相談ください。)   募集定員 先着4名様   ご参加の条件 GSCC及びClubLiv会員の方。 会員ではないお客様もビジターでご参加頂けます。 お気軽にご相談下さい。   推奨車種 ・ロードバイク及びクロスバイク   持ち物 ご自身のバイク サイクリングに適したウェア、グローブ、ヘルメット お持ちの方はパンク修理キット(スペアチューブなど) 昼食代など。   申込方法 ・店頭受付 9:00~19:00 火曜日定休日 ・TEL 0898-25-1175 ・mail imabari@giant-store.jp お名前、電話番号、購入店舗、車種をご明記ください。 12月20日(金曜日)午後7時まで   ジャイアントストア今治    

2019/12/08

【メンテナンス】パンクに備える豆知識

スポーツバイクに乗る誰もが経験すること。 その1つがタイヤのパンクです。 ロードバイクの細いタイヤはもちろん、 太いタイヤのMTBでも、時にはパンクをします。 チューブを使用するクリンチャータイヤと比べて、 耐パンク性能が優れているチューブレスタイヤでも、 そのリスクがゼロではありません。 なんでここで?というタイミングでパンクをすると、 今治店では「パンクの神が降臨した!」なんて呼んでいます。 山深い道で前後同時にパンク…まさに神業です。 このパンク。 実を言いますと、原因にはいくつかの種類があります。 原因をしっかり見極めないままで修理を行い、 そのまま乗り続けると、再び同じことが原因でパンクします。 反対に、 パンクの原因とそれに対する修理方法さえ知っていれば、 それほど慌てなくても大丈夫になります。 慣れてくると不思議なもので、 「あ、パンクかな?ぼちぼち直すかな〜。」 なんて心の余裕さえ持てるようになります。 まずは焦らない、落ち着くことが一番大切です。 ということで。 今回はパンクする原因を4つほど取り上げて、 それぞれの修理方法もご紹介いたします。   ※今回は以下の内容を割愛させて頂きます。 ・フレームからのホイールつけ外し作業 ・タイヤの組付け・取外し作業 今治店では、 これらの手順を含む講習会を実施しています。 どうしてもスケジュールが合わない!という方は、 お気軽にスタッフまでご相談ください。 (冬季は臨時でご対応可能な場合もございます。)   それでは参りましょう。 原因その1~刺さり物パンク~ 万国共通、もっともポピュラーなパンクですね。 ガラス片、針金、釘、バラの棘などなど… タイヤを貫通するものであれば、 どんなに小さい異物も原因になります。 修理方法は2つです。 ①パンク修理パッチで穴を塞ぐ。 正確に穴の位置がわかる時は、この方法が伝統的です。 ママチャリのパンク修理でご経験をされた方も多い筈。 まずはサンドペーパーでチューブの表面を荒くして、 薄くのりを塗って、少し乾かした後にパッチを貼ります。 「のり」という名前ではありますが、 じつはチューブ表面を軽く溶かしてパッチを接着します。 近頃はゴムのり不要のパッチもあります。 ゴムのリ不要タイプはパッチが薄いため、 あくまでも応急処置と考えて、 走行後はチューブの交換をお勧めします。 ②チューブを交換する。 ホイールの着脱が容易なスポーツバイクは、 作業時間の短縮と再発防止のために、 チューブを交換する場合が多いです。 外出先で小さい穴を探すことは非常に大変です。   因みに。 この2つの修理を販売店で行う場合。 価格はどちらも同じぐらいのことが多いです。 (チューブの価格と地域によって異なります。) ジャイアントストア今治では、 基本的にチューブ交換のみで受付を致します。   ここで忘れてはいけない作業が1つ。 チューブをタイヤ内へ戻す前に、 タイヤに異物が残っていないか? 必ず確認しましょう。 これを怠ると折角の修理が水の泡です。   原因その2~リム打ちパンク~ 店頭へお持ち込みいただくパンク修理の中でも、 とくに多い原因がこのパンクです。 タイヤの空気圧が不足する状態で、 大きな段差や石を踏んだ際に発生します。 多いときには2箇所、細長い穴が横並びにできます。 このパンクを防止する方法は、以下の2つです。 ①タイヤの空気をしっかり入れること ②段差の乗り降りは丁寧に   👆これは大げさですが。 車種やタイヤの太さに関わらず。 段差を通過する際は、 「ガ!⤴ッ⤵ン」 と衝撃を受けないようにすることが大切です。 (ペダルを漕いでガツガツ乗り越えていくのはNG。) 積極的に身体を動かして、段差に備えます。 サドルからお尻を浮かせて、ペダルを左右水平位置に。 段差に差し掛かるタイミングで、身体を後ろへ移動。 続いて後輪が段差に差し掛かるタイミングで前方へ。 タイヤが地面から浮かばなくてもOKです。 車体とタイヤに優しい乗り方を意識することが、 パンク防止に繋がります。 (万が一の転倒回避にも繋がります。) リム打ち広範囲に穴ができてしまう為、 パッチで修理するのは大変です。 修理方法としてはチューブ交換をお勧めします。   原因その3~サイドカット~ 深い砂利道や排水溝のグレーチングを通過するとき。 タイヤ側面を強く擦り付けると、 切り裂いたような傷が出来ます。 パンクの中でも厄介な原因の1つです。 切り傷からチューブがはみ出て、 破裂したように大きな穴ができます。 気付かずに新しいチューブを入れると同様にパンクします。 応急処置として、まずはタイヤの切り傷を塞ぎます。 タイヤブートという応急修理用シールのほか、 実は意外なものが役に立ちます。 「プラ」と記載された小包装。 エネルギージェルはもちろん。 お昼休憩中のスタッフから入手した、 粉末ポタージュの素。 この「プラ」マークが記載される袋の中でも、 銀色のものがとくにお勧めです。 これらは引っ張る力にとても強く、 空気圧でチューブが膨らんでも傷を塞ぐことができます。 また、端から割く力には弱い為、 適度な大きさに調整がしやすいのもポイントです。 まず、硬い部分を内側に折りたたみ、 2~4回ほど折り畳みます。 少し空気を入れて膨らませた、 チューブとタイヤの間に差し込みます。 切り傷がシートの中心位置へ来るように。 この位置からタイヤをホイールに組み付けます。 空気圧を90psi/6barまで入れても… しっかりと塞がっています。 過去、スタッフ川村は、 この状態で80km走行した経験があります。 空気圧が低いMTBのタイヤでしたら、 落ち葉で対処できたという噂もあるとか。   原因その4~リムテープ~ 一部を除くホイールのリムには、 スポークニップルを通す為の穴があります。 この穴を塞ぐリムテープがずれていたり、 破れていると、穴のふちが原因でパンクをします。 リムテープを交換することがお勧めですが、 外出先では対応に困ります。 応急処置の方法としては、 先ほどご紹介した「プラ」小包装を折りたたみ、 穴の位置に当てる方法もあります。 コンビニなどで購入出来るものとして、 塩ビテープを使う場合もありますが、 ロードバイクの走行に必要な空気圧には耐えられません。 リムテープは消耗品です。 タイヤ交換の際には必ず状態を確認し、 消耗が認められた際には交換をしましょう。   はじめてのスポーツバイク。 はじめてのパンクで困ってしまう前に。 ぜひ、ご参考にして頂けると幸いです。   ジャイアントストア今治

2019/12/01

【今治Livコラム】どのライト使ってる?

こんにちは、スタッフ重兼です。 早いもので、今年も残す所あと1か月をきりましたね! 日暮れも早く、夕方の帰宅時にはライトが必須の季節です。 夏に購入したライトがあれ?なんか暗いな~なんてことありませんか? 今回はライトについて! 現在使ってるライトについて比べてみました♪ ご参考にして下さるとうれしいです~(^^)             スタッフ南 RECON 700を使用しています。 帰り道は街灯が少ない所もあり、約1時間ほど通勤に要します。使い方は、一番明るい700ルーメンを使用、毎日充電。 南の推しは台座!ネジ留めタイプのライト台座がしっかり安定しています♪ もちろん、明るさ・点灯時間とも充分満足!           スタッフ渡邉 渡邉もRECON700を使用しています。 推しはスマートモード!これは、周囲の明るさによってモードを自動切替する機能のこと。 活躍するのは、サイクルイベントのトンネルです。気持ちよく走っているのにトンネルの前に止まるのは勿体ない~。けど片手運転は恐いですよね。スマートモードなら充電の消耗を抑え日中は20時間も保ちます。明るい場所は点滅、トンネル等暗くなれば点灯に自動的に変わります。あると便利ですよ♪ 普段の通勤では街灯のある道を使用していますが、夜道を走る時にはライトが明るいに越したことはなし!幅広く照らしてくれるのも安心感を持って走れます◎               スタッフ重兼 22時くらいまで走ることがあるので、ライト選びは、明るくて点灯時間が長いものです。 現在、NUMEN+HL0 700LUMENを使用していますが、RECON1600がほしい! 街灯が少ない玉川(鈍川)方面や、街灯があっても街路樹があると走行ラインが暗くなってしまう所、車のライトに照らされると走行ラインが暗くなってしまったり、などなど、、、。いろんなシチュエーションがあります。 現在のライトを使用し始めて、やはり700ルーメンくらいの明るさが3時間くらい保てるライトが必要だな~と思いました。なので、800ルーメンを4時間半保てるのは魅力的!!冬は室内トレーニングになるので、翌春の夜練習にはこのライトを取り入れたいと検討中です♪   この明るさが(自分にとって)大丈夫かどうか?は三者三様。 走る場所、距離、スピード、使用する時間帯etc...で変わってきます。 ご紹介したライト以外にも店頭に展示しております。 悩んだら、是非ご相談下さい♪

2019/11/30

お子様のクリスマスプレゼントに自転車は如何でしょうか?

こんにちは今治店です。 今日はキッズバイクのご紹介です。 ■ESCAPE JR24 ¥35,000(税抜き) ■Size:350mm/24inch(適正身長目安135~150cm) ■2カラー(ブラック、レッド) 人気のクロスバイクタイプの子供車です。 フレームはアルミ製で大人と同じALLUXグレードを採用していますので軽量で頑丈です。 フロントフォークはクロモリ製。 後変速機はシマノ製 TOURNEYの7段変速。 前ギアは1枚です。 タイヤ幅は約32mmで大人用のESCAPEシリーズより若干太めですので安心して走行していただけます。 キックスタンドは付属しておりますが、 ライトや鍵は付属しておりませんので併せてご購入をおススメいたします。 またタイヤチューブのバルブはフランス式(仏式/Presta)ですので空気入れもご検討下さい。   GIANTではこちらのESCAPE JR 24以外にもキッズバイクを幅広くラインナップしております。 ぜひクリスマスのプレゼントにお悩みでしたら候補に入れてみてはいかがでしょうか? 親子でサイクリングとっても楽しいですよ♪   ※ただいま品薄状態が続いており車種によってはクリスマスまでにご納車できない可能性がございます。 出来る限りお早めにご検討いただけますようお願い致します。   ジャイアント/リブストア今治 所在地愛媛県今治市北宝来町1-729-8 TEL0898-25-1175 営業時間9:00~19:00 定休日火曜日   ―ジャイアント/リブストア今治ではFacebookでも情報を発信しています― 普段ブログではお伝えしきれない、日常のサイクリングの記事であったり 走行イベントのご案内、新商品の入荷情報など 下記URLからジャイアント/リブストア今治のページに「いいね!」をお願い致します! https://www.facebook.com/giantstore.imabari/ RIDE LIFE. RIDE GIANT. Liv Beyond.  

2019/11/29

【お知らせ】「シクロクロス全日本選手権大会内子大会」へブース出展いたします。

こんにちは、スタッフ重兼です。 早速ですが、「シクロクロス全日本選手権大会内子大会」へブース出展いたします。   出典:第25回シクロクロス全日本選手権大会内子大会実行委員会・四国地域自転車競技連盟連合会   ブースでは、今話題のE-MTBの試乗会を開催いたします! 内子町役場前にブースを設置しております。     試乗車 サイズ 適応身長 TRANCE E+ PRO M 170cm~190cm FATHOM E+ PRO S 155cm~175cm 是非GIANTブースへお立ち寄りください(^^)/ なお、内子町役場前の道路は交通規制がされていますので、ご注意ください。 駐車場など大会詳細はコチラをご確認下さい。    

2019/11/27

【メンテナンス】バイクを倒してしまったら、ここをチェック。

シティーサイクルと異なる部品が多く使われている スポーツバイク。 大切に乗っていても、 「うっかり車体を倒してしまった!」 「転んでしまった!」 といったシーンにいずれは遭遇をします。 自転車は倒れやすい乗り物です。 駐輪中に風などで倒れてしまったり。 道路脇の段差にタイヤが引っかかって転倒したり。 秋から冬にかけては、 路面に積もった落ち葉に要注意! 濡れているとさらに危険度が増します。 そんなトラブルのあとは、 車体はどの部分をチェックすればいいのか? 今回はそんなお話を致します。   その前に! 走行中に転倒(落車ともいいます)をしたら、 まずは身体のダメージへ十分に気を配りましょう。 (車体はあとで修理をしたり、買い替えることも出来ます!) 落車による擦り傷や打撲などは痛みでも気が付きますが、 とくに慎重に対応して頂きたいのが「脳しんとう」です。 転倒した際に頭部を強打したときはもちろん、 強い衝撃で頭部が揺さぶられることで、 脳しんとうがおきることもあります。 めまいや吐き気といった自覚症状のほか、 無意識に同じことを繰り返し話すなど。 (この場合は同行者が判断します。) 少しでも変化を感じたらすぐに病院へ。 「怪我も無いし大丈夫だから」と言っても、 必ず病院で診察と検査を受けてください。 万が一、短期間で脳しんとうを繰り返すと、 症状が重篤化することがあります。油断は禁物です。   それではお話を戻します。 まずは車輪周りの確認です。 まっすぐに車輪が回転をしているか確認するほか、 スポークの貼り具合を手で握って確認します。 極端に張りが弱い箇所がある場合には、 調整や修理が必要です。 段差や溝に引掛けてしまった場合には、 タイヤの側面に切り裂くような傷が無いかを確認します。 傷をそのままにしておくと、時間差でパンクします。   次はハンドル周りです。 ロードバイクの場合には、 倒れた際に下側となったレバー(ブラケット)が、 車体中央側に曲がってしまうことがあります。 実はこの部分。 ハンドルバーに対してはボルトとナット、 金属製のバンドで締め付けて固定をしています。 ほとんどの場合は、 一度ボルトを緩めて元の位置に戻し、 ボルトを締め直すことで事なきを得ます。 力技で戻すことも可能ですが、 念のためにボルトの締め付けは確認をしましょう。 また、 稀に強化プラスチック製のブラケット本体に、 亀裂が生じることもあります。 とくに固定ボルトの締め付けが強すぎると、 転倒した際にブラケットへ加わった力が逃げず、 割れてしまうこともあります。 この場合は必ず部品の交換修理が必要です。 ブラケットの位置が戻れば、再度ハンドル周りを確認します。 乗車中に大きく転倒した際は、 ハンドルバーが大きく変形していたり、 亀裂などが入っていないか?(とくにカーボンハンドル) 目視が難しい場合は、停車してハンドル両端に手を置き、 体重を加えて確認をします。 「ミシミシ」「パキパキ」といった音はもちろん、 ハンドル左右のたわみ具合に差が生じていないか? といった事に注意をしましょう。   後ろ変速機周りは、 転倒後にトラブルが生じやすい箇所です。 変速機が付いた車体の右側を下にして倒れた場合、 ダメージを負う事が多いです。 転倒後、変速機に傷があった場合には、 変速機とフレーム本体を繋ぐ部品、 ディレイラーハンガーが変形している事もあります。 [caption id="attachment_15472" align="alignnone" width="300"] 左は変形後、右が通常です。[/caption] このディレイラーハンガーという部品は、 通常の使用で変形することはありません。 その為、普段は交換する機会がほとんどない部品です。 ですが。 転倒などである程度以上の力が加わると、 変形するように強度設計を施されています。 これにより、 フレーム本体にダメージが伝わることを防ぎます。 曲がってしまったディレイラーハンガーは、 曲げ戻すと著しく耐久性が低下する為、 つぎは弱い力が加わるだけで破損する事もあります。 変形したディレイラーハンガーをよく観察すると、 このように、白い筋が生じていることがわかります。 [caption id="attachment_15476" align="alignnone" width="300"] 変形が小さいとき[/caption] [caption id="attachment_15478" align="alignnone" width="300"] 変形が大きいとき[/caption] ここまでダメージを負ってしまうと、 変速操作やペダルを漕ぐ負荷で破断することもあります。 こうなってしまうと走行はできませんね。 車体を右側へ転倒させた後は、 車体を地面に対して垂直に立てて、 後方から目視で変速機を確認します。 [caption id="attachment_15480" align="alignnone" width="225"] 通常の状態[/caption] 上下の小さい歯車(プーリー)とチェーンが、 地面に対してに真っ直ぐな状態が通常です。 [caption id="attachment_15481" align="alignnone" width="225"] 転倒後、変形した状態[/caption] ディレイラーハンガーが変形すると、 変速機が全体的に車輪側へ傾きます。 この状態で走行を開始して、 軽いギア(内側のギア)に変速すると… [caption id="attachment_15482" align="alignnone" width="300"] 大きいギアに変速すると…[/caption] 車輪のスポークに部品を巻き込むか、 チェーンが内側に外れてしまう可能性もあります。 巻き込むとどうなるのか? とってもひどい状態になります。 ディレイラーハンガーは、 メーカーや車種によってその形状が異なります。 そのため、ジャイアントストア今治では、 当社の車種に対応するもののみを販売しています。 それぞれで価格も多少異なりますが、 例えばTCRやESCAPE用のものは¥1200(税抜き価格)です。 ちなみに。 交換頻度が低い部品の為、 一般的には店舗に在庫がないことが多い部品です。 (今治店では極力在庫のご準備をしております。) 以上のことを踏まえて、 スペアとして1つは携行することもお勧めします。   尚、フレーム本体のダメージについては、 目視での判断が困難な場合もあります。 走行中に追突をされたり、 硬い物にフレームを打ち付けてしまったりして、 外傷の確認ができた際は、走行を中止してください。   今回ご紹介をした内容以外にも、 愛車の状態で気になる箇所がございましたら、 お気軽にご相談をください。     ジャイアントストア今治    

2019/11/27

【キャンペーン】 オーバーホール 20%オフ!(期間限定)

こんにちは、今治店です。 お得なキャンペーン情報をお知らせいたします。 昨年大変ご好評いただきました「冬の期間限定オーバーホールキャンペーン」を 今年も全国のジャイアント/リブ ストアで実施いたします。 GIANTとLivバイクのスペシャリストならではの安心かつ快適な オーバーホール・メンテナンスをご提供いたします。 今年の内に溜まった汚れは今年の内に落とし、愛車も気分もリフレッシュして 2020年のRIDE LIFEを楽しみましょう! ■キャンペーン期間 2019年11月30日(土)~ 2020年1月31日(金)※対象期間内にメンテナンスを依頼いただき、店舗にお持ち込みいただいた車体が対象です。 ■キャンペーン実施店舗ジャイアント/リブ ストア全店 ■内容3種類のオーバーホール・メンテナンスを、キャンペーン期間中に限り、20%オフの特別価格にて承ります。 <1> ライトオーバーホール 通常価格:¥16,000 → ¥12,800-(税抜)※ジャイアント/リブ ストアご購入車体:¥10,400 → ¥8,320-(税抜) <2> クリーンアップオーバーホール 通常価格:¥27,000 → ¥21,600-(税抜)※ジャイアント/リブ ストアご購入車体:¥21,600 → ¥17,280-(税抜) <3> こだわりオーバーホール通常価格:¥45,000 → ¥36,000-(税抜)※ジャイアント/リブ ストアご購入車体:¥36,000 → ¥28,800-(税抜) ※期間中は作業が大変込み合いますので、通常よりお預かり期間をいただく場合がございます。 あらかじめご了承ください。 ご質問、ご不明点等ございましたらお気軽にスタッフにお申し付けください。 皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

2019/11/25

【イベントレポート】GSCCチャレンジライドSpecial

11月24日に開催致しましたチャレンジライドSpecial 実は前日午前中の段階では降水確率が高く、 このままだと中止かな?と思っていたところ。 徐々に予報内容も変わり、 無事に開催をすることができました。 このてるてる坊主の完成度の影響で、 最後だけ雨が降ったような…。   今回は3名様にご参加を頂きました。 まずは今治店をスタートして、 今治市のお隣、西条市の小松までサイクリング。 走行距離はおよそ30kmです。 途中、紅葉の見頃を迎えた世田薬師を横目に、 のどかな風景の中、ペダルを回します。 丹原エリアでは少しだけ四国一周ルートを通過。 えっと…観音寺って70km以上ありますけど?(汗) それはさておき。 高速道路の石槌山サービスエリアに隣接する、 アウトドアオアシス石槌を我々は目指します。 最後にちょっとだけ坂道を登り、目的地に到着。 ここで待っているのは「壁登り」 「サイクリングで壁の様に見える激坂を登る」 訳ではなくて、 本当に壁を登ります。 こちらの施設内にて、クライミング体験をします! 今回、挑戦したのはスタッフ川村とお客様1名。 まずはハーネスと専用ヘルメットを装着! 続いて安全に楽しむ為の説明をしっかり聞きます。 どんなアクティビティを楽しむ際にも大切なことですね。 説明を受けたあとは、降下動作を練習します。 降りる時はロープを握って、壁を蹴りながら。 これ、最初はちょっと怖いですが、 高さに慣れてくると舞い降りる感が楽しいです! それでは本番に参ります。 本当は決まった色の石だけを使用して登りますが、 今回は慣れるまでは自由に登ります。 色の付いた石以外にも、 壁面の僅かな凹凸を使って登ることも。 実は最初に説明を受けた際は無理だろ〜? と思っていましたが、 意外と壁面に引っかかる感触があり、ぐいっと登れます! 上まで登り切ると、 毎回インストラクターの方が拍手をしてくれます。 なんだかちょっとだけ嬉しい気分( ^ω^ ) ちなみにクライミングの体験は20分間。 え!短いな?と思いますよね。 いやいや、十分に楽しむ事が出来ました。 (途中で2人の靴を交換しました。) インストラクターの方はもちろん、 数名のギャラリーもいらっしゃるせいなのか、 休む間を与えることなく、 登っては降り、登っては降りの展開に! 普段のサイクリングでは、 あまり酷使をしない筋肉が目覚めるクライミング。 終わったあとは肩甲骨周りから腕にかけて筋肉痛です。 外したクリートを調整するお客様の手も震えています。 クライミング体験の後は温泉施設内のレストランへ。 筋肉を酷使したあとには、 タンパク質を多く含む食事を選択するのがお約束。 ということで、とり唐揚げ定食をチョイス。 休憩後は伊予小松駅に向かいます。 ここで少しだけ雨に降られましたが、 輪行なので問題なし! 以前の輪行イベントにもご参加を頂いたお客様でしたので、 皆様ささっと輪行を済ませて電車の到着を待ちます。 その間、 駅前のレストランでソフトクリームをテイクアウト。 クライミング体験後のサイクリングは、 肉体的にかなりハードなので、 帰りを輪行で計画していたのは正解でした。 無事に今治駅まで戻って参りました。   3つのことにチャレンジした、 11月GSCCチャレンジライドSpecialの様子。 如何でしたでしょうか? また来月のライドイベントでも、 皆様のご参加をお待ちしております。     ジャイアントストア今治

2019/11/25

年末年始休業のお知らせ

日頃よりジャイアントストアをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。 誠に勝手ながらジャイアント/リブストア今治店では、 12月28日(土)~1月3日(金) までの期間を年末年始休業とさせていただきます。 ご不便をおかけいたしますが、なにとぞご了承くださいますようお願い申し上げます。 なお、1月4日(土)より通常通り営業いたします。 皆様のご来店をお待ちしております。 ジャイアント/リブストア今治

2019/11/23

12月チェーンメンテナンス・チューブ交換セミナーのお知らせ

【お知らせ】 毎月大好評の各種セミナーに、12月より新カテゴリーを新設致します! その名も、 『初心者も安心!クロスバイク限定 チューブ交換セミナー』   これまでセミナーにご参加頂いたお客様から 「ロードバイクの人と一緒になると不安」「他の参加者は既にある程度出来るのでは、、、」 といったご不安があったというお話をお伺いし、 初心者に優しいクロスバイク限定のチューブ交換セミナーを新たに開催致します。 基本的な内容は通常のチューブ交換セミナーと同じですが、 初めての方に向けて、より丁寧にご案内致します。 少し参加にためらっていたお客様もぜひこの機会にご参加をお待ちしております!!   12月のセミナーはその他に、 通常の『チューブ交換セミナー』と『チェーン周りの簡易メンテナンスセミナー』を開催致します。   当店のセミナーは、実際に自転車を使ってお客様と一緒に作業を行います。 少人数制ですので、お客様のペースに合わせてご案内します。 ご不明な点はその場でスタッフに聞いていただけるので、安心して作業に取り組めます。 他店購入の方もご参加いただけますので、お気軽にご相談下さい。 講習会の日程・内容 NEW!! ◆◇◆初心者も安心!クロスバイク限定 チューブ交換セミナー◆◇◆  12月14日(土曜日)18:00~ 内容:後輪の着脱とチューブの交換方法、パンクトラブルの対処方法 定員:2名 ※クロスバイク限定 ジャイアント/リブストアで自転車をご購入のお客様は無料です。 ストアカードをご持参ください。 他店で自転車をご購入の方は¥2,000(税抜)   ◆◇◆チェーンメンテナンスセミナー◆◇◆ 12月7日(土曜日)18:00~ 内容:チェーン周りの簡易クリーニングと注油の方法 定員:2名 ジャイアント/リブストアで自転車をご購入のお客様は無料です。 ストアカードをご持参ください。 他店で自転車をご購入の方は¥2,000(税抜) ◆◇◆チューブ交換セミナー◆◇◆ 12月21日(土曜日)18:00~   内容:後輪の着脱とチューブの交換方法、パンクトラブルの対処方法 (チューブレスタイヤを使用されている方も、パンク時に備えてチューブ交換は覚えておきましょう!) 定員:2名 ジャイアント/リブストアで自転車をご購入のお客様は無料です。 ストアカードをご持参ください。 他店で自転車をご購入の方は¥2,000(税抜)   各講習会へのお申込み方法 下記をメール・電話・店頭にてお申し付け下さい。 ご希望の日程 お名前 お電話番号 お乗り頂いている自転車の車種名 メール:imabari@giant-store.jp 電話:0898-25-1175 (定休日 火曜日 / 営業時間 9:00~19:00) 店頭:スタッフにお申し付け下さい。 皆様のご参加を心よりお待ちしております。 ご提供いただいた個人情報は、株式会社ジャイアント、および運用会社名の 「個人情報保護方針/プライバシーポリシー」に則り適切な取扱いを実施します。 ジャイアント/リブストア今治