ジャイアントストア今治

  • ジャイアントストア今治
  • ジャイアントストア今治
  • ジャイアントストア今治
  • ジャイアントストア今治
  • ジャイアントストア今治

EVENT / CAMPAIGN イベントキャンペーン情報

STORE NEWS ストアニュース

2020/08/14

【クロスバイク】白に続き、この色も独特でした。ESCAPE RX3

2021年モデルESCAPE RX3について、前回は4色展開のうちのひとつ、 「ホワイト」の色味についてご紹介を致しました。 カタログ写真と現物で色味が異なることは時々あることですが、 実はもう一色だけ、2021年モデルESCAPE RX3にはそんな色がございます。 それは、「ラバレッド」という色。 「レッド」という名前と、当社のホームページに掲載されている写真では、 「赤」に見えます。なのですが! お客様よりご予約を頂いた車体が入荷し、我々も実車を始めて確認してビックリです。 どちらかといえば、実車はオレンジに分類される色味を纏っています。 分かりやすく、「オレンジレッド」と呼ぶ方がしっくりきます。 カタログに「レッド」と記載のある車種、 2020年モデルのロードバイクCONTEND SL2と並べて比較してみます。 ・左がESCAPE RX3,右がCONTEND SL2 ・手前側がESCAPE RX3,奥側がCONTEND SL2 うーん、やっぱりレッドよりはオレンジに近い色をしています。 そこで。 今回はこの色についても少しだけ調べてみましいた。 じつはこちらの「ラバ」という色。正確には「ラヴァ」と呼ぶらしく、 2020年のトレンドカラー「ラッシュラヴァ」という色なのだそうです。 トレンドに鈍感な私は、まったく存じ上げませんでした…。 世の中でこの種類の色を採用するものとしまして、下記のようなものがあります。 ①サンフランシスコのゴールデンブリッジ ②NASA宇宙飛行士がロケットなどの打ち上げ、着陸時に着るスーツ などがあるそうです。 ゴールデンブリッジのサンフランシスコは、頻繁に濃い霧が発生する為、 悪天候時に航空機などから視認性を確保できるよう、 この目立つ色を採用しているそうです。 宇宙飛行士が着用するのは、万が一、着陸後に遭難した際、 遠くから発見しやすくする為なのだそうです。   実際に、自転車通勤などにも利用される方が多いESCAPE RX3 街中などの風景の中で目立つこの色は、安全性を高めてくれそうです。 ちょっと遠出をして山道などを走る際も、遠くから目立つ色ですね。   オレンジ系の色が好みの方や、 車体を選ぶ際に周囲からの視認性を意識される方など。 ぜひこちらの新色は如何でしょうか。     ジャイアント/リブストア今治      

2020/08/11

【クロスバイク】変わったのは色だけじゃないよ。ESCAPE RXシリーズ

箱を開けてみたらちょっとびっくりする「ホワイト」も展開。 クロスバイクESCAPE RXの2021年モデル。 実は色の種類の他にも、若干の仕様変更が施されております。 今回は、2020年モデルのESCAPE RX3と比較をしてみましょう。 その1 採用するタイヤの変更 クロスバイクの中でもスポーティーなイメージを重視するESCAPE RX これまでは、見た目もスポーティーな溝無しタイヤを装備していました。 グリップ力に優れる素材を使用するスポーツバイク用のタイヤは、 雨で路面が濡れていても、さほど問題なく走行する事ができます。 これには、他の乗り物よりもタイヤ幅が圧倒的に細い点に加えて、 自転車が走行する際の速度も関係しています。 もちろん、濡れた路面において無理は禁物です。 ですが。 「溝の無いタイヤ」=「不安」という声が多いのも事実。 「雨の日に滑らないの?」というご質問も頂きます。 さらに近年、装着するタイヤ幅が広くなってきたロードバイクでも、 何かしらのトレッドパターンを配置したタイヤが増えています。 (写真はTCR ADVANCED 2 DISCに標準装備されているタイヤです。) そこで。 2021年モデルのESCAPE RX3には、 若干の「溝」を配置したタイヤが装備されています。 実際に走行する際、その溝に排水効果があるのかどうかは別と致しまして、 その見た目に安心感を抱けることは、初めての1台を選ぶきっかけにもなります。 さらにこのS-R3 ACタイヤは、小さな刺さり物に対する耐パンク性能を強化。 従来のS-R3タイヤと比較をすると、若干の重量増になりますが、 パンクのリスクを軽減できる点は魅力的です。 こちらのS-R3 ACタイヤは、 GIANTのESCAPE RXシリーズと、 LivのESCAPE RX Wシリーズの2021年モデル、 全グレードに標準装備されています。   その2 フロントチェーンリングにカバーを追加(復活) まず、一昨年2019年モデルまでのESCAPE RX3とRX2についてですが、 前には3枚のギアを採用していました。 2020年モデルからは部品の軽量化とギア操作性の向上を目的に、 ロードバイクと同様の2枚ギアに変更されました。 その際、一番大きいギアの外側に付いていたカバーが廃止されました。 こちらの「チェーンリングカバー」という樹脂製の部品。 ズボンの裾に付くチェーンの油汚れを多少は防ぐ効果があるものの、 裾や靴紐の巻き込み防止機能は、それほど高性能ではございません。 その為、普段着のスタイルで乗車をする際は、 裾止めバンドを使用するのが定番となっております。 とは言いましても。 無いよりは有った方が嬉しいという声が多かったのも事実です。 そこで。 2021年モデルでは、2年ぶりにこのチェーンリングカバーが復活しました。 こちらはESCAPE RX1を除く、全てのグレードに標準装備されています。 もちろん、LivのESCAPE RX Wシリーズにも標準装備されています。   如何でしょう。 お客様からの声にお応えする形で仕様変更を施された、 2021年モデルESCAPE RXシリーズとLivのESCAPE RX Wシリーズ。 ぜひ、店頭にて実車をご覧いただき、数あるクロスバイクの中から、 大切な愛車にお選びいただければ幸いです。   ジャイアント/リブストア今治                    

2020/08/10

【クロスバイク】今度の白はちょっと違います。ESCAPE RX3

ロードバイク譲りの走行性能を備えたクロスバイク。 ESCAPE RX3の2021年モデルが今治店にも続々と入荷中です。 8月3日より、今治市スポーツ用自転車購入費補助金が始まった事もございまして、 只今、とても沢山のお客様にご注文を頂いております。 詳しくはコチラ👉今治市スポーツ用自転車購入費補助金について   なのですが。 先日入荷した車体を箱から取り出してた際、 スタッフ一同「あれ?」となった瞬間がありました。 それは、全4色を展開するESCAPE RX3のうち、 「ホワイト」を箱から出した時のこと。 当社ホームページに掲載される写真ですと分からなかったのですが・・・ 実際に現物を見てみると、少し青みがかかったカラーになっております。 ・屋外で撮影 ・店内で撮影 見る方によっては薄いグレーに見えるかもしれません。 そこで、試しに「ホワイト」と記載のある別の車種、 TCR ADVANCED 2 DISC SEと並べて比較してみます。 ・左側がESCAPE RX3、右側がTCR ・手前がESCAPE RX3、奥側がTCR うーん、やはり少し違いますねぇ。 これまであまり見たことがないカラーです。 今回の車体はもちろん、独特なカラーを採用している車種については、 お問合せを頂いても、正確な色味をお伝えすることが出来ないものです。 店舗スペースの関係上、店頭に展示可能な車体に限りはございますが、 もしも気になっている車種がお近くの店舗にあるようでしたら、 実車をご覧頂くことが一番です。 店頭の在庫状況については、ぜひお問合せ下さい。   皆様のご来店をお待ちしてります。   ジャイアント/リブストア今治

2020/08/05

8月お盆期間の営業・臨時休業に関するお知らせ

いつもジャイアント/リブストア今治をご愛顧頂き、 誠にありがとうございます。   【お盆期間の営業】 8月11日(火)~8月17日(月)まで休まず営業致します。 帰省・ご旅行で今治へいらした際は、是非お立ち寄りください。 レンタサイクルをお考えのお客様は下記レンタサイクル専用HPよりネット予約して頂けます。 →https://bicyclerental.jp/   【臨時休業】 8月18日(火)定休日 8月19日(水)臨時休業   ※レンタサイクルも休業しております。   変則的な営業になり、ご不便をおかけしますが、 ご了承の程よろしくお願いいたします。   ジャイアント/リブストア今治   ―ジャイアント/リブストア今治ではFacebookやInstagramでも情報を発信しています― 普段ブログではお伝えしきれない、日常の店舗風景や、 スタッフのRIDE LIFEなどもUPしていますので、ぜひご覧下さい♪  

2020/08/01

【Livコラム】また行きたいなあの場所へ

こんにちは、スタッフ重兼です。 行けるときには、また行きたいなーと思っていても、またいつか、またいつか、と先延ばしとなってしまい、 行けなくなると行っておけばよかったと思ってしまう。人間の心理って不思議ですよね。。。 県外・海外など遠方に走りに行くのを控えている間に、あー!走りに行きたい!あの場所に!!って一番に思い浮かべる場所、皆さんありますか? 当店の女性スタッフの思い浮かべた場所、ご紹介します♪   スタッフ重兼です。 私が走りに行きたいのは四万十川!毎年1回は必ず走りに行っていました。空気が美味しいとはこのこと!って思えるくらいに自然に囲われていて、景色がキレイです。 ご飯も美味しい。道の駅も要所にあるので休憩ポイントも設定しやすいですし、走行プランも立てやすいのも走りに行きやすいですよ♪                                   スタッフ南です。 私がまた走りに行きたい場所は『富山湾岸』です! 富山湾岸サイクリングというサイクリングイベントに数度参加した事があるんですが、 いずれもイベント当日は雨に強風にと、とてつもない悪天候でした。。。 イベント前日に見た、遠くに雪を被った立山連峰が見える絶景を眺めながら走りたいです^^;                             渡邉です。 私がまた訪れたいところは、今はまだまだ行きにくいカナダです。     自転車のあり方の事情が日本とは全く異なっていて、かなり驚きました。 街を散策するために、レンタサイクルを使っていろいろ周りました。 親切にルールなども教えてもらえたり、オシャレなバイクスタンドにテンションが上がったり、                             市場ではネイティブな人達と触れ合ったりできたし...あぁ懐かしい!!                よかったなぁ。 機会があれば、今度はもう少し景色を楽しめるライドもしてみたいと思っています。   いかがでしたでしょうか?みなさんもどこか思い浮かびましたか?? もし、しまなみ海道!を思い浮かべてくださった方がいれば、うれしいです♪ コロナ禍の今、感染者数が減ってそろそろ県外へ!とおもいきや、第2波、全国的に感染者数が増えている今日この頃。 旅行を行くのか?いかないのか?その判断は各々で変わってくると思います。 旅行先、走りに行った先には地域の人がいます。 サイクリングは、ただ自転車に乗るだけではなく、お店に立ち寄って買い物や食事をするのもサイクリングや旅行の一環です。 一人で走っていても、お店に入れば『対・人』がいます。 走っている時だけでなくその日の行程を考え、マスクの持参・着用をしてお店に入るや手洗い・消毒など、感染対策をしてサイクリング旅行を楽しみましょう! ジャイアント/リブストア今治 重兼

2020/08/01

夏の日焼け対策トップス編

半袖ジャージを着てサイクリングしていたら、うっかり腕が真っ赤! シャワーは痛い、身体もダルイ、、、 なんて辛い事にならないように、日焼け対策をして走りましょう!!     トップスの選択は二つです。 【半袖ジャージ+アームカバー】 か 【夏用長袖ジャージ】です!   【半袖ジャージ+アームカバー】の場合   2020 RACE DAY SS JERSEY + ARM COVER   LIV BELIV-LUNA SS JERSEY + ARM COVER 既に半袖ジャージを持っているという方はこちらがオススメです。 暑くなってきた時にはアームカバーを外して、ジャージのポケットに入れたり、 アームカバーを水で濡らして装着すると気化熱で冷やす事も出来ますよ♪   【夏用長袖ジャージ】の場合  RIVAL LS JERSEY  LIV BELIV-LUNA LS JERSEY これからサイクルジャージをご購入される方は夏用の長袖ジャージもぜひご検討ください。 吸汗速乾素材が使われ、生地も薄手、タイト過ぎないフィット感のジャージです。 アームカバーがずり落ちてきたりする方は煩わしさから解放されますよ!   3か月予報では、8月は猛暑になる日が多く、9月も厳しい残暑になるようです。 日焼け対策ももちろん大事ですが、35度以上の猛暑日には日中のサイクリングを 出来るだけ避ける等、熱中症にも十分お気を付け下さいませ。   ジャイアント/リブストア今治   ―ジャイアント/リブストア今治ではFacebookやInstagramでも情報を発信しています― 普段ブログではお伝えしきれない、日常の店舗風景や、 スタッフのRIDE LIFEなどもUPしていますので、ぜひご覧下さい♪  

2020/07/20

【クロスバイク】2021年モデル ESCCAPE R DISC入荷。と、あれこれ。

油圧式ディスクブレーキ搭載のクロスバイク。 ESCAPE R DISCの2021年モデルが入荷致しました。   と、いつもでしたらこの流れから商品紹介になるのですが...。   「え?もう2021年モデルが登場?」 「まだ2020年なのに、もう2020年モデルは購入できないの?」 ホームページやカタログをご覧になられたり、 店頭で在庫状況をご確認いただいたお客様の中には、 このように思われている方も多いのではないでしょうか。 そこで。 ・なぜ、6月や7月に来年モデルが登場するのか? ・毎年モデルチェンジをするの? 今回はそんな疑問にもお答え致します。 まずは、 ・なぜ、6月や7月に来年モデルが登場するのか?  についてです。 日本国内で販売をするGIANTとLivの製品は、 例年ですと、8月末~9月上旬に翌年の全商品を発表します。 いつ頃からこの時期に発表する事になったのか? 詳しくはわかりませんm(__)m 尚、今年は開催の中止が決定されておりますが、 全国正規ディーラー様向けの展示会も実施しています。 翌年モデル発表後、店頭に入荷するまでの流れは以下の通り。 ①新しい車体やパーツを展示会場で確認する。 ②それぞれのお店で並べる製品を決める。 ③発注した商品が店頭に入荷する。 他にも、多くのサイクルブランドがこの時期に翌年モデルを発表する為、 自転車業界では、毎週どこかの展示会に足を運ぶ忙しい時期と言わます。   そして。 この発表よりも少し前から、工場では翌年モデルの生産が始まります。 その為、現行モデルの生産は遅くても夏までに終了します。 その結果、どちらのお店でも、 「現行モデルは完売致しました」という、 お返事しかできないケースが多くなってきます。   それだけではお客様はもちろん、私たち販売店も困ってしまいます。 そうした点をふまえまして、近年では先行モデルとして一部の車種のみ、 少し早めに翌年モデルが発表・販売されるようになりました。 今回ご紹介するESAPE R DISCもそのうちの1台です。   もう一つの疑問です。 ・毎年モデルチェンジをするの? 車体のモデルチェンジには、大きく分けて2種類がございます。 ひとつは、大幅な仕様変更を車体に施す、 フルモデルチェンジです。 こちらは主に、フレーム本体の設計が大幅に変更され、 走行性能の向上を図ったモデルチェンジとなります。 直近では、ロードバイクのTCRやシクロクロスバイクのTCXが、 数年ぶりにフルモデルチェンジを致しました。     そしてもうひとつが、 マイナーチェンジです。 2021年モデルESCAPE R DISC はこちらに含まれます。 マイナーチェンジは、フレーム本体の設計はそのまま引き継ぎ、 ギアやブレーキといった部品類、または車体のカラーリングが変更されます。 主に、「走行性能に大きな影響を与えない仕様変更」といった内容です。 2021年モデルESCAPE R DISCに施された変更は次の3点です。 ・フレームにXXSサイズが追加 ・フレームのカラー展開が変更 ・油圧式ディスクブレーキ部品のブランド変更 (シマノ社製→テクトロ社製) といった内容になっております。 そしてもう一つ、大切なことがございます。 車体本体の価格が2020年モデルの¥62,000から、 ¥61,000(税抜価格)に変更されております。 油圧ディスクブレーキ搭載で6万円代とは。 なかなか凄い時代になりました。 数年前まで、油圧式ディスクブレーキといえば、 10万円以上の車種でないと搭載されませんでしたからね。   最後に。 この2021年モデルESCAPE R DISC わたくしが気に入っている仕様変更をひとつ。 このディスクブレーキローターという、ブレーキ部品の形状です。 ※ホームページに掲載されている写真のものと、実際の形状が異なります。 2020年モデルに採用されていたブレーキローターよりも、 ローターの形状が少しだけお洒落にみえませんか? ちなみに、下の写真が2020年モデルに採用されていたタイプです。 2021年モデルに採用された波型形状のブレーキローターが、 ESCAPE Rの持つソフトな印象に似合う気がするのは、私だけでしょうか...。   ぜひ、店頭にて新しいESCAPE R DISCをご覧くださいませ。     ジャイアント/リブストア今治 ―ジャイアント/リブストア今治ではFacebookやInstagramでも情報を発信しています― 普段ブログではお伝えしきれない、日常の店舗風景や、 スタッフのRIDE LIFEなどもUPしていますので、ぜひご覧下さい♪            

2020/07/16

【#エスケープのある生活】5年目のESCAPE R3を徹底チェック。

当社を代表するクロスバイク「ESCAPE Rシリーズ」は、初代2005年モデルの登場から多くの方にお選びいただき、累計出荷が50万台以上となりました。 「いまロードバイクに乗っているけど、1台目はESCAPE R3でサイクリングをはじめたよ」という方も多いのでないでしょうか? 今治店のスタッフ小笠原もその1人です。 ロードバイクのTCR ADVANCED とクロスバイクのESCAPE R3を所有するスタッフ小笠原は、休日出掛ける際や自転車通勤まで、その日の条件に合わせてそれぞれを乗り分けています。 所有するESCAPE R3は今年で5年目を迎えたこともあり、 その年数なりにメンテナンスが必要になってきました。 そこで!今回は「#エスケープのある生活」と題しまして。 スタッフ小笠原の愛車、ESCAPE R3をチェックします。 快適に乗り続ける為に、必要なメンテナンスをご紹介致します。 まず、 このESCAPE R3がどのような乗り方・使い方をされているのでしょうか? インタビューをしてみましょう。 ・5年前にジャイアントストア以外の自転車販売店で購入。 (当店のスタッフになる前のお話です) ・当初は学校への通学用で乗り始め、以降はちょっとした買い物に出掛ける際も使用。 ・現在は買い物に出掛ける際、または雨の日の自転車通勤で使用。 (雨の日に新しいロードバイクで通勤するのはちょっと…という理由です) ・自宅の保管場所は屋外の屋根付き駐輪場。 といった内容でした。 (雨の日はこの様にレインジャケットを着て通勤しております) そして。 これまでの部品交換歴も確認いたします。 ・前後のタイヤおよびチューブ ・前後のブレーキシュー交換 ・チェーンを交換 ・ハンドルグリップ交換済み 尚、こちらは交換後のグリップ。 年式の古いESCAPE R3のグリップは経年劣化でベタついてくるんですよねぇ。   以上、クロスバイクの乗り方については、「雨の日も乗る」という条件を除くと、これから車体をご購入頂く、もしくは既にお乗りの方の多くに当てはまる内容かと思います。 今回は使用されてきた条件に加えて、最低限の修理のみで乗られてきた車体ということもあり、本格的に車体を分解し、状態確認を実施します。(スタッフ小笠原のメカニック研修も兼ねております)   それでは早速、駆動系部品からチェックしてみましょう。 チェーンは1度交換をしていますが、スプロケットとフロントチェーンリングは、そのまま使用してきたという事で、ギヤ歯が摩耗している様子。 実際にペダルを踏み込むと、「歯とび」症状が発生しているようです。 これは、スプロケットのギヤ歯をチェーンがしっかり捉えることが出来ず、ペダルをある一定以上の力で踏み込んだときに、「ガッタン!!」となる症状です。 特定のギアを頻繁に使う乗り方をすると、そのギアだけ消耗が早くなります。この不具合を解消する為には、スプロケットを交換する必要があります。 なのですが。 この変速機の不具合について、 今回は別の箇所に原因がございました。 それがこちら。 変速ワイヤーが錆ついていることが原因で、変速レバー操作に対して、変速機を正確に動作させることが出来ていません。 その為、ギアの位置が定まらず、歯とびの様な症状が発生していました。今回はアウターワイヤーとインナーワイヤーの両方を交換します。   フロントチェーンリングについては、アウターギアとミドルギアに摩耗が見られますが、今回は交換の必要性が無いと判断致しました。   ボトムブラケットというクランクの回転軸もチェックします。 回転の重さや引っ掛かり、ガタつきも無い為、問題はございませんでした。状態が酷い場合には、ギシギシという音や、ガタつきが発生します。 ボトムブラケットについて、近年のスポーツバイクでは分解や再組立ては行わず、部品の交換となります。   ホイールの回転軸、ハブの中もチェックしてみましょう。 予想していたよりも状態が良い為、洗浄とグリスアップ、調整を施します。こちらも錆や摩耗など、状態が酷い場合には交換も必要となります。     一度交換しているタイヤも擦り減りや、経年劣化でひび割れが発生しています。 そろそろ交換時期ですね。   続いてフレーム周りの部品もチェックします。 ハンドルの下にあるヘッドパーツというこの部品。 車体に使用されているベアリングの中でも、 ここが一番ひどい状態でした(汗) 一先ずはグリスアップを施しましたが、部品交換がお勧めです。   サドルのレール部分の錆びが年数を物語っています。 サドルそのものもだいぶヘタっているので、新品に交換すると乗り心地が向上します。   ブレーキ関係の部品をチェックしてみましょう。長年の使用で黒い塗装が擦れて銀色になっています。 なんだかこの車体の歴史を感じさせてくれます。 すでに交換歴があるとはいえ、ブレーキシューは消耗品です。 1年程前に交換していますが、ここまで減っていると今回も要交換です。ブレーキワイヤーも錆びで動きが悪くなっている為、交換しましょう。   ブレーキをかける際にブレーキシューが接触するホイールリム。 こちらも少しずつ擦り減ります。 スタッフ小笠原のESCAPE R3は、とくに後輪のリムが擦り減っています。 あまり擦り減ってしまうと、ブレーキとタイヤの空気圧に耐えられず、リムが割れてしまったり、変形します。 天候に関係なく毎日乗る車体ですと、晴れの日の週末にだけ乗る車体とに比較して、およそ3倍近く摩耗が早く進行します。(スタッフ経験談)   以上、スタッフ小笠原のESCAPE R3は、全体的になかなかの消耗具合を見て取れましたが、部品を交換、再調整することでまだまだ走る事ができる状態でした。   尚、今回と同様の分解を含むメンテナンスとしまして、 ジャイアントストアでは、 【こだわりオーバーホール】メニューがございます。 ・こだわりオーバーホール作業工賃¥45,000(税抜価格) ・ジャイアントストアで車体ご購入の場合は、¥36,000(税抜価格) 上記の作業工賃に、交換を必要とする部品類の価格が追加になります。 こちらのメニューは悪天候や走行距離など、 かなり過酷な条件で車体を使用する方にお勧めのメニューです。   「そこまで乗らないよ」という方にはこちらのメニューがお勧めです。 【クリーンアップオーバーホール】 他店購入の方¥27,000(税抜価格) ジャイアントストアでご購入の方¥21,600(税抜価格) ・基本的には晴れの日に乗る。室内保管で購入後2年から3年目の車体。 【ライトオーバーホール】 他店購入の方¥16,000(税抜価格) ジャイアントストアでご購入の方¥10,400(税抜価格) ・走行するコンディションに関わらず、半年から1年に一度実施すると、 各部品が長持ちします。   最後にメンテナンス後の車体に乗った、スタッフ小笠原の感想を一言。 「快適!」   これからESCAPEをご購入頂く方や、既にお乗り頂いている方も。 ご参考にして頂けると幸いです。     ジャイアント/リブストア今治 ―ジャイアント/リブストア今治ではFacebookやInstagramでも情報を発信しています― 普段ブログではお伝えしきれない、日常の店舗風景や、 スタッフのRIDE LIFEなどもUPしていますので、ぜひご覧下さい♪    

2020/07/12

【NEWモデル】ますます人気のクロスバイク。2021年モデルのGRAVIER登場です。

2020年モデルから新たにディスクブレーキ仕様も追加されました、クロスバイクのGRAVIER(グラビエ) ESCAPEシリーズ譲りの軽量アルミフレームに、太めでボリュームのあるタイヤ。 (こちらの写真は2020年モデル) 細いタイヤを装備したクロスバイクに比較をすると、見た目は少し重たそうですが、 ペダルをこいでみると実は走りが軽い! 新感覚クロスバイクです。   初めての1台としてはもちろん、ロードバイクに乗られている方の2台目としても、 面白いクロスバイクです。当店スタッフもお昼休みに外出する際はよく乗っております。 そうです! 普段、細いタイヤのスポーツバイクに乗り慣れている方ほど、 このGRAVIERがもつ魅力に気付いて頂けると思います。   GRAVIERの現行モデル(2020年)につきましては、 品薄状態(もしくは完売)が続いておりましたがご心配なく。 この度、2021年の先行モデルが登場致しました。   GRAVIERの種類は大きく分けて2つございます。 GRAVIER カラー:サテンネイビー ¥52,000(税抜価格) こちらはグラビエのベーシックモデルで、従来のリムブレーキを採用するクロスバイクです。 (ホイールリムでブレーキを掛ける従来のタイプ) 全3色からお選び頂けます。 カラー:サテンレッド カラー:サテンゴールド     GRAVIER DISC カラー:サテンブルー ¥63,000(税抜価格) 全2色からお選び頂けます。 カラー:サテンチャコール こちらは、油圧式ディスクブレーキを採用するモデルです。 (車輪中央のブレーキローターと油圧機構を使用してブレーキをかけます)   天候や乗る方の握力の違いなど、様々な条件下でも正確な制動力を発揮できる特徴をもっています。 現在、ロードバイクをはじめとしてクロスバイクにも搭載モデルが増えております。   GRAVIERとGRAVIER DISCのそれぞれ、 カラーとフレームサイズで入荷時期が異なりますがご予約受付中です。   休日に街を散策したり、ちょっとした買い物の足として乗ったり。 タイヤの細めなクロスバイクだと、パンクなどが心配になる未舗装路も安心です。 サスペンションを装備したMTBほどタフではございませんが、 冒険心をくすぐるクロスバイクです。   旧モデルにはなりますが、GRAVIERのご試乗も可能です。 当店では、Sサイズの試乗車をご準備しております。 ご来店お待ちしております。   ジャイアント/リブストア今治   ―ジャイアント/リブストア今治ではFacebookやInstagramでも情報を発信しています― 普段ブログではお伝えしきれない、日常の店舗風景や、 スタッフのRIDE LIFEなどもUPしていますので、ぜひご覧下さい♪  

2020/07/10

【試乗車】その走りにワクワクしてください。新型TCR

新型TCRの試乗車が今治にやってきました!! 愛媛県では唯一の試乗車です!! TCR ADVANCED PRO 1 DISC(サイズ:S 適応身長165cm~175cm) エアロダイナミクス効果を取り入れながら軽量化にも成功した全く新しいフレーム。   フルモデルチェンジを果たしたホイール。   ショートノーズタイプの新サドル。   最新のディスクブレーキ専用設計。   新しさの詰まった新型TCR、ぜひ体感してみて下さい!!   ご試乗の際、ペダルはフラットペダルの他、シマノ SPD-SLペダルのご用意がございます。 お持ち込みいただいたペダルと交換する事も可能ですので、お気軽にスタッフまでお申し付け下さいませ。 皆様のご来店お待ちしております。   \\\\\\\\\\\\\\\\\\こちらもよろしければご覧ください♪\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ 旧型TCRとの違い。比べてみましたブログ→https://giant-store.jp/imabari/bike/16792/ 新型TCRに乗ってみましたブログ→https://giant-store.jp/imabari/bike/16879/ \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\ ジャイアント/リブストア今治 ―ジャイアント/リブストア今治ではFacebookやInstagramでも情報を発信しています― 普段ブログではお伝えしきれない、日常の店舗風景や、 スタッフのRIDE LIFEなどもUPしていますので、ぜひご覧下さい♪