ジャイアントストア今治

  • ジャイアントストア今治
  • ジャイアントストア今治
  • ジャイアントストア今治
  • ジャイアントストア今治
  • ジャイアントストア今治

EVENT / CAMPAIGN イベントキャンペーン情報

STORE NEWS ストアニュース

2020/05/18

その走りにきっとワクワクします。新型TCR

そういえばまだ来ないですねぇ~とスタッフで話していた新型TCRが、 ようやく今治店にやってきました。 実際に現物を観察してみますと、 想像をしていた以上に、フレーム各部の形状が変更されています。 キャリパーブレーキタイプの旧TCRと比較をしてみると.... 車体前方(左の写真が新型です。)   ヘッドチューブ側面   フロントフォーク後部   ダウンチューブ これからTCRにお乗り頂く方はもちろん、 これまで数世代のTCRに触れ、お乗り頂いた経験がある方にとっても。 今回のフルモデルチェンジは、驚くこと間違いなしです。   この度、今治店にやってきたのは2つのモデルです。 TCR ADVANCED PRO 1 DISC ¥450,000(税抜) マットローズウッドという新しいカラーリングを採用しています。 今回の新型TCRシリーズは、 これまで無かった新しいカラーリングを多く採用している点も特徴です。 当社のロードバイクをご覧いただいてきた方でしたら、 カラーリングを一目見るだけでも、新モデルだという事がわかりますね。   TCR ADVANCED 2 DISC  SE ¥265,000(税抜) こちらのADVNACEDグレード。 上位グレードのADVANCED PRO と異なるのはフロントフォークコラムの仕様。 そして、搭載されるホイールセットや各パーツ類のグレードです。 フレーム本体のカーボン素材、フレーム設計はADVANCED PROと共通です。 エントリーグレードながらも新型TCRの魅力を体感できるモデルです。 後々カスタマイズすることで、車体の性能を高める楽しさも秘めています。   カラーリングやフレーム各部の形状も新しくなった新型TCRですが、 「実際のところ、そんなに違うの?」と思われている方も多いでしょう。 そこで。 昔からスポーツバイクの走行性能について、よく言われてきたお話を1つ。 走る為の性能を重視するスポーツバイクは、 「フレームとホイール(とタイヤ)で走行性能の殆どが決まる」 とさえも言われています。 おそらく今までに数台、車体を乗り継いできたような方は、 いずれかの機会に経験されたことがあると思います。   2020年も半分という時期に、早くも2021年モデルとして発表された新型TCRは、 走行性能に大きく影響する、その両方が進化しています。 ※新型ホイールはADVANCED PROグレード以上のモデルに装備しています。 新しくなったホイールについては、旧モデルと比較してご紹介をしております。 宜しければどうぞ。 👉”NEW”SLR WHEELSYSTEM   当社のカーボンロードバイクは、その走りの得意分野ごとに3つのモデルがございます。 空気抵抗を徹底的に研究することで、 優れた高速走行性能を身に付けたエアロロードバイク【PROPEL】 どこまでも快適に走り続ける為の性能を追求したロングライドモデル【DEFY】 そして、数々のレースシーンで活躍をしてきた、 オールラウンドレーシングモデル【TCR】 これら3台のカーボンロードバイクの中でも、 群を抜いてヒルクライム性能に優れているTCRですが、 新しく採用したフレーム設計と製造工程により、より一層の軽量化と剛性強化を実現。 その軽く鋭い走りに、さらに磨きがかかりました。 今回、当店には入荷しておりませんが、最高峰モデルTCR ADVANCED SLについては、 フレームに使用するカーボン素材も、従来のものよりアップグレードされています。 そして。 実はフレームに使用されるスモールパーツにも変更点があります。 シートピラーを固定するこちらの部品。(左が新型、右が旧型) なんと、 旧型と比べて、9gの軽量化。 固定をする際の動きも変わりました。 旧型 新型 たったの9gと思うのか、すごい!9gも!と思うのかについては、ひとそれぞれです。 1つだけ申し上げるとすると、 どんなものでも、その機能を維持しながら軽くするというのは、大変なことです。   徹底した軽量化に留まらず、歴代TCRと比較しても大幅に空力性能が向上しております。 ボトルを装着した状態で、動くマネキンを乗車させ、風洞実験を行った点は、 エアロロードバイクのPROPELの開発に共通します。 【軽さ・剛性・空力】 新型TCRが手に入れたそれらの性能は、 数秒を競うようなレースシーン以外にもメリットがございます。 たとえば、ソロで3時間、4時間と走り続けるような、休日のロングライド。 より一層、磨きのかかった登坂性能は、ちょっとした登りでも威力を発揮します。 さらに、平坦路などの比較的高い速度で走行する場面において、 とても重要になる空力面も強化されたことにより、 体力を温存しつつ、これまでよりも「速い」サイクリングが実現します。 もちろん中には、 「そんなに速く走れないし、空力なんてほとんど効果ないでしょ?」 と思われている方もいらっしゃると思いますが、そんな事はありません。 この新型TCRは、現実的な条件下で空力の開発をしています。 宜しければ、空気抵抗について少しご紹介したブログもどうぞ。 👉サイクリングの空気抵抗について。   生まれ変わった新型TCR 過去にアルミからカーボンまで3世代のTCRを乗ってきた私スタッフ川村も、 今回のフルモデルチェンジにとてもワクワクしております。 始めてのカーボンロードバイク選びから、 本格派ライダーの2台目以降の愛車選びまで。 新型TCRシリーズは只今ご予約受付中です。     ジャイアント/リブストア今治    

2020/05/16

コロナのお話ではなくて、安全に楽しく走る為のお話です。

先日、緊急事態宣言が解除されたとはいいましても、 まだ決して油断できない新型コロナウイルスの猛威。 その影響で生活スタイルが変化したという方も多いでしょう。 そんな変化のひとつとして、 生活の中で自転車を利用される方も増えているようです。 これまで電車通勤の方が多かった都市部はもちろん、 多くの方がクルマを生活の足として利用されている今治でも。 ほんの僅かではありますが、店頭でそんな変化を感じています。 今治店では、新しく自転車をご購入いただくお客様のほか、 数年間、乗らずに置いておいた自転車に再び乗るために、 修理へ持ち込まれるお客様も来店されています。 そうした修理依頼のなかでも、少し気になることがございます。 それは、 事故による修理見積のご相談も、若干増加していることです。   ※購入店やメーカーに関係なく、お問合せを頂いておりますが、 他メーカーについては部品等の都合上により、 お見積りが出来ない場合もございます。   あえて正直に申し上げます。 事故の修理見積やその作業は、通常の修理や車体の組立作業に比べると、 私達スタッフとしましても、決して気持ちのよい作業ではありません。 可能ならば、そうした事故も無くなり、作業の必要が無くなってくれる事こそ、 私達にとっても、お客様にとっても、幸せなはずです。 そこで。 少しでも多くの方に、安全に楽しく自転車に乗って頂けるように。 日頃から、基本的な交通ルールを意識することはとても重要ですが、 それと合わせて、常に心がけて頂きたい事がございます。 それは、 「かもしれない運転」です。 おそらく自動車教習所などで聞いたことがあると思います。 詳しく申しますと、 その先にある危険を予測する。 そうすることで、 危険な状況に遭遇しても、冷静に素早く判断できる。 というものです。   これまでに事故見積の際にお伺いしたケースついて、 「かもしれない運転」でを危険を回避する例をご紹介します。 ケース① 交差点を直進中に左折する車両に巻き込まれた。 【予測】 「前を走っているクルマがこの先で左折するかもしれない。」 【判断】 「運転する人の死角に入らないように、後方で車間距離をとろう。」   ケース② 道路を直進中、対向車両が右折してきた。 【予測】 「あの対向車、こっちのお店へ右折してくるかもしれないぞ。」 【判断】 「こちらは後方車両と充分な車間距離もあるし、停まって譲ろう。」   ケース③ しまなみ海道の橋の上や、 河川敷サイクリングコースなどで発生しやすい接触トラブル 【予測】 「こちらに気がついていない歩行者の方、 または自転車が急に向きを変えるかもしれない。」 【判断】 「減速して徐行する。狭い道では一度片足を着いて停まろう。」   ここで、お気づきの方もいらっしゃると思います。 その先にある危険を予測し、先の行動を判断することは、 「相手のことを思いやる走り方」にも繋がります。   このページをご覧頂いている方の中には、 「直進のこちらが優先だし、ぜったい譲らない。」 「べつに接触しなければいいでしょ。」 なんて考えの方は、いらっしゃらないと思います。 そう信じております。ですが、 中にはもらい事故に遭遇する可能性もございます。 「かもしれない運転」を心がけることで、そんなリスクを回避できる可能性も増えます。 さらにもう一つ。 サイクリングはもちろん、自動車の運転歴が長い方などはご存知かと思いますが、 道や地域の特徴から、先を予測することが可能です。 例えば... ・スーパーマーケットやコンビニ、ガソリンスタンドなどの出入口がある。 ・学校や病院などの施設が近くにある。 ・時差式の信号機がある。横断中に信号の変わるタイミングが早い交差点がある。 ・信号の無い直線道路だけど、抜け道に利用される道路が接続されている。 ・大きな工場があり、朝と夕方の通勤時間帯は道路の交通量が増加する。 ・連休や週末になると、地元の方以外のクルマなどが多くなる。(観光地など) などなど... 特徴を知っているだけでも、様々なリスクを予測することができます。   先日、スタッフが購入したコーヒー用マグカップにこんな事が描かれていました。 「クルマよりは遅いけど、歩くよりは速い。」 100年以上前に移動手段として発明されて以来、常に進化をしてきた自転車。 自動車と同じく、様々な技術が進歩することで高性能化を果たしましたが、 いつの時代でも、乗って操作するのは人間です。 スポーツバイクはただの移動手段ではございません。 ほとんどの方が乗ってみると気がつく、不思議な魅力を備えた乗り物です。 ぜひ、そんな魅力を安全に楽しむ為に、出来ることに取り組んでみましょう。     ジャイアント/リブストア今治    

2020/05/13

サイクリングや自転車通勤に紫外線対策してますか?

気温も高くなり、日差しを強く感じる日が増えてきました。 半袖やハーフパンツで出掛けたら、うっかり日焼けした、、、 なんて事にならないように、これからの季節は特に紫外線対策を万全に!   おすすめの紫外線対策アイテムをご紹介致します。 RACE DAY CYCLING CAP(写真左上) ¥2,600 ヘルメットの下にも被れるキャップです。 日よけにもなる他、汗が目に流れて落ちてくるのを防止する効果も! ヘルメットを脱いだ時の髪型の崩れも気にせずいられますよ。   SEAMLESS UV ARM COOLER(写真中央) ¥2,500 汗の気化熱を利用して体温を下げる効果を発揮します。 肌寒い時には薄手のアームカバーとしても使用出来るので、 夏以外にも春や秋にもご利用いただけます。   SEAMLESS UV LEG COOLER ¥3,500 短パンやハーフパンツに合わせて、太もものくっきり日焼けを防止しましょう。 アームカバーと同じく、気化熱を利用したクーリング効果があります。   APUS FRAMELESS(写真左) ¥12,000 紫外線対策で意外と忘れがちなのが目への保護です。 強い紫外線を浴びると急性の紫外線角膜炎、白内障などの眼病の原因にもなると言われています。 また、目から入ってきた紫外線によっても日焼けするとも。 漏れなく対策しましょう!   HEADWEAR TAIWAN SNACK(写真左と右) ¥1,500 ライド後、家に帰ると首の後ろが真っ赤!なんて経験はありませんか? これも忘れがちな首周りの日焼け防止アイテムです。 汗などの水分をすばやく吸収・蒸散してくれます。   日焼けは火傷と同じです。うっかり焼けてしまうと、意外と後を引く上に、 体力の消耗も激しくなってしまいます。 今の内からしっかり対策して快適なライドにしましょう!   ジャイアント/リブストア今治 南   ―ジャイアント/リブストア今治ではFacebookやInstagramでも情報を発信しています― 普段ブログではお伝えしきれない、日常の店舗風景や、 スタッフのRIDE LIFEなどもUPしていますので、ぜひご覧下さい♪  

2020/05/11

臨時休業のお知らせ

日頃よりジャイアント/リブストア今治をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。   ジャイアント/リブストア今治では、5月13日(水)を誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。 お客様にはご不便ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご容赦下さいますようお願い申し上げます。   ジャイアント/リブストア今治  スタッフ一同

2020/05/11

自転車用のマスクが入荷しました

顔周りの日焼けを防止しつつ、 呼吸もしやすいマスクが入荷しました。 マスクをするとサングラスが曇る、というお悩みにも◎   NAROO MASK X1 ¥2,980(税抜)   夏用の薄い素材を使用したマスクで、とても軽く、 速乾性があり、サラッとした肌触りなのが特徴です!   それでいて紫外線を96%カットしてくるのが嬉しいポイント。 首周りまで長さがあるので、首元の日焼け対策にもなります。 空気中のホコリのフィルタリングにも。   耳かけ用の穴があるので、ずり下がる心配もありません!   (オレンジ・ミント) 2色入荷しました。     NAROO MASK N1 ¥3,980(税抜) スタンダードモデルのX1に対して、 こちらは裏面に冷感素材(aqua X)が使われた上位モデル「N1」   なんと紫外線を99%カット! より呼吸が楽に出来る小さな穴が開いた面と、穴の開いていない面が前後であり、 状況に応じて使い分ける事が出来ます。   (ピンク・ミント・ブラック) 3色入荷しました。   自転車通勤などにもぜひご利用下さいませ。   ジャイアント/リブストア今治 南   ―ジャイアント/リブストア今治ではFacebookやInstagramでも情報を発信しています― 普段ブログではお伝えしきれない、日常の店舗風景や、 スタッフのRIDE LIFEなどもUPしていますので、ぜひご覧下さい♪    

2020/05/09

こちらも気になる新商品です。 "NEW" SLR WHEELSYSTEM

ロードバイクとしてその全てが進化した新型TCRの登場に合わせて、 他にも「気になる」新製品が発表されております。 その中から今回ご紹介をするのがこちらです。 SLR 1 42 HOOKLESS WHEELSYSTEM リムブレーキ仕様 ¥160,000(税抜) こちらのホイールセット。 名前とその仕様をよーく見てみないと、 「これ、元々あったホイールじゃないの?」となりそうですが、 従来のSLR 1 42 WHEELSYSTEMとは全く別物といってもよい程に、 驚きの新製品なのです。   では、何がそんなに驚きなのか?詳しくご説明を致しましょう。 まず、従来のSLR 1 42 WHEELSYSTEMについて。 それまでラインナップしていた超軽量35mmリムモデルと、 空力性能を追求した55mmリムモデルに追加される形で、2018年に登場しました。 42mmという軽量性と空力性能の良いとこ取りなカーボンリムに、 当社独自のスポーキング技術DBLを組み合わせたことで、 こぎ出しの感覚が非常に軽く、癖のない走行感が魅力のホイールセットです。 チューブレスタイヤと組み合わせると、乗り心地が非常に良い点も特徴です。 当社のカーボンロードバイクですと、 ADVANCED PROグレードの完成車にも標準装備がされている為、 車体をご購入後そのまま使用されてきたという方も多いかと思います。   そして今回の主役。 SLR 1 42 HOOKLESS WHEELSYSTEM 新型TCRには、ADVANCED PROグレードに標準装備されています。 このホイール。気がついた方はいらっしゃるかと思いますが、 名前に「HOOKLESS」と記載がございます。 一体どの部分がHOOKLESSなのかと言いますと、 従来のホイールリム内側にある、タイヤビートが引っ掛かる部分。 ビードフックと呼ばれる「かえし」がありません。 当社でもMTB用カーボンホイールに数年前より採用してきたこの構造。 採用することで、どんなメリットがあるのかと言いますと。 ➀ホイールリムの軽量化 リムの構造に従来あった部位が無くなることで、僅かではありまが軽量化できます。 ②強度と耐久性が向上する ビードフックの角が無くなることで、カーボン繊維の繋がりを単純化する事ができます。 それにより、強度と耐衝撃性を飛躍的に向上します。 ③空力性能が向上する 従来のビードフックがあるリムは、 タイヤのビートライン辺りとリム外周との間に大きな段差ができます。 この段差により、タイヤからリムに至るまでの空気の流れが乱れてしまい、 僅かながら空気抵抗を発生させます。 とくに、斜め前方から吹く向かい風の中を走るシーン(横風)では、 フロントホイールが空気抵抗を発生し、ハンドリングにも影響が生じます。 HOOKLESS構造はこの点を改善し、空力性能を高めることで、 常に安定してスムーズな走りを生み出します。   ※タイヤについては、必ずフックレスリム対応GIANT認定タイヤを使用します。   如何でしょうか? ここまでのご紹介だけでも、全く新しいホイールだと感じて頂けるかと思います。 でも、これだけではございません! 一新されたのはリムだけではございません。 ホイールの心臓部ともいえるハブ本体の仕様も進化しています。 まずは、リアホイールのフリー機構に注目。 ホームページの製品概要をご覧ください。 リアハブの項目に、  GIANT Low Friction Alloy Ratchet Driver 30Tと記載があります。 これまでSLR 1 WHEELSYSTEMでは、 多くのホイールに採用されている爪式のフリー機構を採用していました。 これに対して、ワングレード上のSLR 0 42 WHEELYSYTEMでは、 スターラチェット式のフリー機構を採用してきました。 こぎ出し時のペダルのかかりが素早く、回転も滑らかなスターラチェットハブ。 一度使用すると、その魅力を体感できる高性能フリーハブ機構ですが、 そちらをさらに進化させたフリー機構が、新型SLR 1 に採用されました。 これまで上位モデルだったSLR 0を凌ぐもの搭載してしまうとは驚きです。 加えて、ベアリングの回転抵抗を減らす為に低摩擦構造を採用。 あれ? ここまでの内容をあらためて見てみると、 なにか思い当たることがございませんか? 「フックレスリム」「新しいフリーハブ」「低摩擦構造」 そうなんです! 以前、CADEX 42 TUBELESSホイールのハブ内部をご紹介しましたが、 そちらをご覧いただいた方は気付かれた筈です。 CADEXホイールのブログ👉高性能ハブの内部を観察してみました。 "NEW" SLR 1 42 WHEELSYSTEMに採用されるこれらの新技術。 なんと! 昨年登場したGIANTの最高級ブランドCADEX その高級ホイールに採用する技術の多くを惜しみなく投入しています。 非常にてんこ盛りな仕様変更をされていながら、 なんと!お値段は旧モデルにプラス¥10,000という価格設定です。 (リアホイールの値段のみ、プラス¥10,000というところがポイントです。) しかも、前後セットの重量は1466gから1404gへ軽量化。 今回、上位モデルのSLR0グレードについて発表はございませんでしたが、 従来のSLR0グレードを凌ぐホイールセットになったという事は間違いないでしょう。   新型TCRと合わせて、こちらの新型ホイールセットも要チェックですね! 今回ご紹介したリムブレーキモデル以外にも、 ディスクブレーキモデルの他、65mmリムのエアロモデルもございます。 詳しくはGIANTホームページをご覧ください。👉WHEELSYSTEM   ジャイアント/リブストア今治    

2020/05/04

今治店より皆様へ。サイクリングなどに出かける際のお願いです。

こんにちは。今治店です。いつもと違うGWも後半ですね。 皆様それぞれが感染防止対策に気をつけて、ライドライフを過ごされているかと思います。 各情報サイトなどで既にご覧になられた方も多いと思いますが、 当店からもサイクリングを楽しむ上で少しだけ、お願いを申し上げます。   ≪なるべく1人で、いつもより短い距離・時間で走りましょう。≫ 仮に一緒に走る人がどなたなのか?例えばご家族でしたらその条件も変わるでしょうが、 ご友人やサイクリング仲間とのライドはあまりおすすめできません。   ≪仮に走行中は着けなくても、マスク類を持参しましょう。≫ 走行中のマスク装着は、実際にサイクリングをされる環境で判断も変わると思います。 その道は人とすれ違う事が多いのか? それともまったく誰にも会わない田舎道なのか? 1つだけ例を挙げますと、 島から島へ橋を渡るしまなみ海道では、常にこの2つの条件が隣合せになる事をお忘れなく。 加えて。 一度出かけたらどこにも立ち寄らず、帰宅することが理想的ですが、そうでない時もある筈です。 他の方々が利用する休憩場所、もしくはお店などに立ち寄る可能性を考慮して、 マスク、もしくはそれに代わる物を必ず持参しましょう。 ※現在、ジャイアントストア各店では、点検や修理でご来店のお客様にもマスク装着をお願いしています。   ≪水分補給を心がけましょう≫ GWも後半に入り、気温の高い日が増えてきました。水分補給はしっかり行いましょう。 水分が不足した状態で運動を続けると、身体に大きな負担をかけてしまいます。 無理な運動で免疫力を下げないようにくれぐれも気をつけてください。 1時間で600ccのボトル一本分の補給が理想です。   いま出来ることをみんなで考えて、乗り越えていきましょう!   ジャイアント/リブストア今治

2020/05/02

時短営業のお知らせ

時短営業延長のお知らせ   日頃より、ジャイアント/リブストア今治をご愛顧いただき、 誠にありがとうございます。 5月6日までの間としておりました時短営業を 5月31日まで延長いたします。 週末および祝祭日の営業につきまして、 11:00~17:00とさせていただきます。 お客様にご不便ご迷惑をお掛けいたしますこと お詫び申し上げます。 【対象日】 ■5月2日(土)~5月6日(水) ■5月9日(土)~5月10日(日) ■5月16日(土)~5月17日(日) ■5月23日(土)~5月24日(日) ■5月30日(土)~5月31日(日)

2020/05/01

GWの思い出フォトコンテスト開催中です。

只今、GIANTとLivのGWの公式Instagramアカウントでは、「GWの思い出フォトコンテスト」を実施中です。 参加方法は簡単! 昨年GW頃のサイクリングの写真を思い出コメントとともに、 Instagramへ指定ハッシュタグ「#ライドGIANTライドLiv」を付けて投稿します。 なんと! 昨年のGW時期以外の写真も投稿いただいてOKです。 「GW期間は毎年忙しくてサイクリングに行けない!」という方も多い筈です。 我々今治店スタッフにとってもありがたいです!   下の2枚は2019年6月に開催した、 今治店GSCCライド「しまなみ海道往復サイクリング」の写真です。 この頃のように、また皆さん揃って楽しくサイクリングに行ける日が来ることを願って。 思い出の写真を投稿してみませんか?   今回のフォトコンテストにはお一人様何回でも投稿いただけるだけでなく、 過去に投稿した写真にハッシュタグ「#ライドGIANTライドLiv」を付け加えてもOKです。 指定ハッシュタグで検索すれば、他の方の投稿を観て楽しむこともできます。   コンテスト期間後に、各公式アカウントで発表させていただきます。入賞者の方には、コンテスト期間終了後に、各アカウント (@GIANT_JAPAN もしくは @livcycling_jp)よりInstagramのダイレクトメッセージでご連絡いたしますので、 公式アカウントを必ずフォローしていただきますようお願いいたします。 【入賞商品】<特賞>GIANT RECON HL 500 ヘッドライト <優秀賞> GIANT・Livオリジナルタオル 【参加について】・投稿いただくのは、投稿者ご本人が撮影した写真画像に限定させていただきます。・投稿いただいた写真画像については、当コンテストおよび弊社のその他の事業活動で弊社が自由に使用することを、ご投稿をもってご承諾いただいたものとします。・投稿いただく画像にご本人以外の第三者が写っている場合は、必ず使用許諾を得てからご投稿ください。   ジャイアント/リブストア今治

2020/05/01

レンタサイクル休止のお知らせ【期間延長~5月31日まで】

2020年5月6日までレンタサイクルを休止としておりましたが、 新型コロナウイルス感染症の終息が不透明な状況から5月31日まで延長致します。。 何卒ご理解とご協力をお願い致します。     新型コロナウイルス感染拡大の状況を受け、 感染予防ならびに拡散防止の為レンタサイクルを休止させて頂きます。 〈休止期間〉 2020年4月15日(木)~ 2020年5月6日(水) 2020年5月31日まで 新型コロナウイルス感染拡大の情勢を注視し、休止期間を延長する可能性があります。 ※レンタサイクルをご予約されているお客様へ 休止期間中のご予約のキャンセルにおいてキャンセル料は頂戴致しません。 大変お手数ではございますが、キャンセルをお願い致します。 レンタサイクル再開後もお客様が安心してご利用して頂けるように 感染予防ならびに拡散防止、衛生管理に努めてまいりたいと思います。 ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。