ジャイアントストア板橋

»トップへ

荒川上流沿い調査2020年2月22日

先日の定休日は、当店より上流の荒川沿いを調査してきました。

そのきっかけは……。


最近、荒川沿い自転車乗りの話題になっているこの看板。
上江橋から入間大橋までの中州区間が工事のため通行止めになる予告です。

迂回路を確認してきました。


上江橋を川越側まで渡り、土手上から上流に向かうとこんな感じ。
土手上の道(右)と土手下に降りる道(左)があります。


土手上の道は、少し進むとダートです。
残念。
ロードバイクには向きません。


土手下の道は舗装が続いています。
ひび割れなど多数あり、正直、路面はよくありませんが、ロードで通行できます。


土手下の道をそのまま行けば、入間大橋まで到達します。
橋を渡れば(写真右側に行けば)、いつものルートに戻れます。

周辺の一般道なども試走しましたが、迂回にはこのルートが良さそうです。

 

迂回路の周辺を調査したときに見つけたところを紹介します。


川岸屋さんは、台風で水没以降、閉店したままです。


写真が貼ってありました。
「最高水位:川岸屋(白文字)の下まで」のキャプが。
完全水没だったようです。


久しぶりに榎本牧場にも立ち寄りました。
周辺の左岸自転車道は、泥が堆積したままのところがまだありました。


荒川を渡る沈下橋(?)です。
榎本牧場付近の荒川はこんな細さ。
ホンダエアポートに降りる飛行機が写りました。


川岸屋さんの近くにキレイでおしゃれなカフェができていました。


自転車ラックとフロアポンプ完備。
自転車歓迎のお店のようです。
上流サイクリングで使えそうです。


西遊馬の元VIAがあったところの入り口にお店がありました。
こちらも使えそうです。

 

迂回路周辺調査を実施したところ、新しいお店を見つけられました。
場所やお店の感じなど、ご興味あれば、店頭にてお尋ねください。