ジャイアントストア神戸

»トップへ

ジャイアントストア10周年記念!スタッフライド開催レポート2022年11月30日

先日の2022年11月22日をもちまして、ジャイアントストア神戸は10周年を迎えることが出来ました。

大きな節目の11月22日はなんと定休日の火曜日!という事で開催しましたスタッフライド。

今回のコースは「表六甲」。初めての表六甲チャレンジとなったLivスタッフ目線でレポートいたします!

 

<準備編>

初めての「表六甲」チャレンジ。今年の夏に「西六甲」をチャレンジしたことはあったものの

さらに勾配のきつい表六甲への挑戦は不安いっぱい!

特に今の時期、ウェアリングはどうすればいいのか悩みました。

結果から申し上げると、上りは汗だくになるほど運動量が多いため汗抜けが良いインナーを着ること、

下りは震えるほど寒いので、ウィンドブレーカーとネックゲイターがあると快適でした。

サイクルジャージは新作の「LIV RACE DAY LS JERSEY」、タイツは春夏生地の「LIV FISSO TIGHTS

私は登山も趣味なので、ウィンドブレーカーは登山用の薄手のものを利用しましたが、

下りにフードがガサゴソして少し気になったので、

後方確認もしやすいフードのないウィンドブレーカーが欲しくなりました。

Livの新作「LIV CEFIRA WIND JACKET」を狙っています。

グローブは春夏用の「LIV SUPREME LF GLOVE」を着用し、薄いかな?と思いましたが丁度良かったです。

 

<いざ実走!>

当日朝は快晴。集合場所のストアまでは少し汗ばむほどの暖かさでした。

この日は最低気温12.6℃、最高気温18.2℃。お昼過ぎから曇りというサイクリング日和。

10周年記念ライドに参加したのは、店長含む男性スタッフ4名(みな新型プロペルを試乗)と

女性陣はLivスタッフ(LANGMA ADVANCED 2にCADEX 50 ULTRAでの参加)、E-BIKEで参加してくださったLivアンバサダー様の2名。

総勢6名での走行です。

まずは、お店の前で記念撮影。

こうして10周年を迎えられるのも、ひとえにお客様方のご愛顧のおかげです。

本当にいつもありがとうございます。そしてこれからもどうぞよろしくお願い致します!

 

道中は新型PROPELにCADEX36を履かせたヒルクライム仕様の店長が、E-BIKEの背中を追いかけ

颯爽と駆けていき、諸先輩方もその後ろに続きます。いきなり大きく千切られるLivスタッフ。

後方から先輩にサポートしてもらいながら登ります。

早々にギアを使い果たした私を見かねて、登坂のコツを教えてくださいましたが返事も出来ません。

 

しっかり足を付きながら、六甲ケーブル下駅で一旦休憩。

この時飲んだアクエリアスは、夏のビールより美味しかったです。命の水・・・。

男性陣は、試乗中のプロペルについての感想で盛り上がっていたようですが

私はアクエリアス以外の記憶があまりありません。少し帰りたくなっていたような気がします。

 

気を取り直して出発です。

「赤い橋が見えるところまでちょっとキツイけどそこまで頑張ろう!」と励まされながら進みます。

もうかなり限界ですが、えっちらおっちら進みます。

木々も燃えるように色づくとても美しい景色のなか、新型PROPELで駆けていく皆さま。

 

遅れながらもサポートを受けつつ赤い橋のところまで何とか走り、目印の赤い橋を越えて笑ってます。

これからS字カーブの洗礼が待っていることを知らずに・・・。

 

ひよっこLivスタッフのために小休憩を挟んでもらいながら、鉢巻展望台を目指します。

この道中は、Livアンバサダー様とヒルクライムのあとのご褒美についてお喋りしながら登り

帰宅後のお風呂とビールに思いを馳せながら重たいペダルを回しました。

贅沢に後ろからサポートを受けながら走ります。

ひよっこの私がヒーコラしている間、みなさんは楽しそうに登っていたようです。

 

鉢巻展望台では生憎の曇天ではございましたが、みんなで記念撮影!

CADEXがこうして並ぶと圧巻ですね。

めちゃくちゃ速いE-BIKEの「FAST ROAD E+」!そもそもの脚力がおありになるのもありますが

とっても楽チンだったとのこと。次は私もE-BIKEの試乗ですね。。。

 

 

撮影を終えたら休憩です。

見晴らしも良く、結構登ってきたな~!と達成感も滲みます。

 

さて、次は六甲山牧場で腹ごしらえ!と意気揚々と走り出した我々ですが、

なんと六甲山牧場が臨時休業!一人だったら膝から崩れ落ちていたかもしれませんが

みんなと一緒なので笑い話に。平日ライドあるあるですね。

とりあえず山を下って、ストアの近くでお昼を取る事に。

あんなに苦労して登ったS字カーブも下りはあっという間です。

登りとは違う恐怖を感じながらも、下りのコーナーを無事に下れたのはCADEX AERO TUBELESS TIRE

グリップ力の恩恵な気がします。速い速度でも地面との接地感があり、安定して下れました。

 

ダウンヒルを終え、御影公会堂前の2号線に降りてからは、CADEX 50 ULTRAの性能を遺憾なく発揮。

頑張って踏まずとも、速度が出るのでまるで私の脚が強くなったような錯覚すら感じます。

それは新型PROPELを試乗する男性スタッフ達も同じで、あっという間に背中が小さくなっていきました。

 

お昼はストアの近くのベトナム料理屋さんで空腹を癒し、解散。

帰宅してからの記憶はほぼなく、気が付いたら翌日の早朝でしたがとても楽しいスタッフライドでした。

 

さて、今回ヒルクライムでも大活躍した新型PROPELの今後の入荷状況ですが、

スタッフが試乗しておりました、「PROPLE ADVANCED SL」グレードや

「PROPEL ADVANCED PRO」グレードの入荷は現時点ではございません。

 

しかし、当記事には登場しておりませんが、

最新の2023年モデルPROPEL ADVANCED 2がXS、S、Mサイズ入荷予定。

 

Livスタッフの脚を助けたCADEX 50 ULTRAは前後共に店頭にて販売中です!

ご興味がお有りのお客様は是非一度お立ち寄りください。

また、みなさまのライド体験も是非是非お聞かせください!

 

お客様のご来店心よりお待ちしております。

ジャイアントストア神戸 スタッフ一同

〒658-0016
兵庫県神戸市東灘区本山中町1-1-20
TEL078-414-3362

―ジャイアントストア神戸ではInstagramでも情報を発信しています―
普段ブログではお伝えしきれない、日常のサイクリングの記事であったり
走行イベントのご案内、新商品の入荷情報など
下記のリンクからジャイアントストア神戸のページに飛びます。

是非「いいね!」をお願い致します!

RIDE UNLEASHED

Liv COMMITTED