ジャイアントストア前橋

  • ジャイアントストア前橋
  • ジャイアントストア前橋
  • ジャイアントストア前橋
  • ジャイアントストア前橋
  • ジャイアントストア前橋

EVENT / CAMPAIGN イベントキャンペーン情報

開催期間:2019年09月23日〜2019年09月23日

第3回赤城ヒルクライム試走のお知らせ

こんにちは、スタッフの唐津です。 本番前最後の赤ヒルの試走会を行います! まだ定員まで余裕があるので参加希望の方は店頭スタッフか...

STORE NEWS ストアニュース

2018/11/30

ありがとうSunwebキャンペーン開催中!

こんにちは、スタッフ森田です。   5年間、ジャイアントとパートナーシップ契約を結んでいた 「Team Sunweb」ですが 契約期間終了に付き、ジャイアントのバイクを使うのは今年度限りとなります(;_;)   そこで、「ありがとうSunwebキャンペーン」と題し 当店限定のキャンペーンを行う事になりました! 店舗内にあるSunwebグッズすべてが対象となります。 アパレルやボトル等はもちろん   TCR ADVANCED PRO TEAM 2018 (S) TCR ADVANCED SL MAGLIA ROSA (S) といったバイクもキャンペーン対象!!   品物によって割引率などのキャンペーン内容は異なります。 パーツ類はキャンペーン割引が適応され、バイクには特典が!! 詳しくは店頭にてスタッフにお声かけください\(^^)   スタッフ 森田

2018/11/26

LAKEシューズ 試着会開催(12月22日)のお知らせ

ビンディングシューズの幅や甲の高さが合わなくて困っている方いませんか? そんな方にぜひ試して頂きたいのがLAKEのシューズです!     LAKEは横幅広めシューズが多いのと、牛やカンガルーの本革を使ったモデルが特徴的で、使えば使うほど自分の足に馴染んでくるシューズです。LAKEシューズと一緒に走っているとシューズが育ってくる感じです!   自分も足のつま先側の幅が広くなかなか合うシューズに出会えなかったのですがLAKEのシューズは幅が広くすんなりと履けました。さらにワイドモデルもあり、サイズ展開も豊富なのでいろんな方にフィットしやすいと思います。     そんなLAKEシューズの試着会を12月22日(3連休の最初の日)に行います(^^♪     普段お店に置いてないモデルやサイズがこの日は試せます! 当日はLAKEの担当者さんが来てくれて直接フィッティングをしてくれます!シューズのプロに聞きたかったことなども直接聞けちゃうチャンスです! ぜひぜひご来店ください\(^o^)/   どんなシューズがあるのか気になった方はこちらのLAKEのホームページをご覧ください(^^)   スタッフ 青木

2018/11/25

もてぎエンデューロ参加してきました!

こんにちは、スタッフの宇津木です! 先日ツインリンクもてぎにて行われたもてぎエンデューロにスタッフ4人が参加してきました! スタッフの友人を含めての参加だったので、それぞれチームが分かれての出走だったのですが、逆にコース内で集まってトレインを組んで効率よく走ることが出来ました(^^♪ 車のレースが行われる場所なだけあって道も綺麗で走りやすかったです!   普段ヒルクライムばっかりやっているスタッフ陣なので高速巡航が新鮮でした。 待ち時間はBBQやおでんをたのしみながら過ごしました。 来年はお店のお客さんも含めて参加出来たらなあと思っています。 今年もあと1回くらいイベント出来ないか検討してみます(`・ω・´)ゞ   前橋店では本日もESCAPE RX Eの試乗会を開催しています。 これがあればもてぎももっと走れたんじゃ!?笑 アシスト性能がすごいです!! ぜひご来店のうえご体感ください。 詳しくはこちら   宇津木

2018/11/24

ESCAPE RX-E+試乗会!

こんにちは!減量中スタッフの唐津です! 今日、明日で電動クロス「ESCAPE RX-E+」の試乗会を行います! とても良い天気なのでぜひお店までお越しください 試乗される方は自転車に乗れる格好でお願いします!   スタッフ唐津

2018/11/22

頭寒足熱

こんにちは、スタッフの宇津木です。 11月も下旬に入り気温も下がってきましたね(;^_^A この前の榛名湖でも手足や顔が寒くてつらい思いをしました。 ことわざに頭寒足熱という言葉がありますよね。 足先を温めて頭を冷やすと健康に良いという意味ですが、そこから勉強にもいいともいわれますね。 自転車競技は体ではなく頭も使うスポーツです。勾配や路面状況に合わせてギアや走行ラインを瞬時に判断することが求められます。 頭寒足熱にするとパフォーマンスは向上するかもしれません。頭寒足熱も大切ですが、実は顔や耳など頭頚部を温めることも大切です。 自転車は足で駆動系を回し手で操作をします。かじかんだ手では適切な操作が行えないこともあります。 また、頭頚部は血流が豊富なため冷やされ続けると体温も低下してしまいます。体は体温を上げようとエネルギーを消費します。 せっかく運動の為にとったエネルギーを使われてしまってはもったいないですよね、、、、 そんな冬場にはシューズカバー、手袋たちが大活躍! ヘッドウェアはシンプルに頭と耳を覆うタイプ、鼻や口も覆うタイプとご用意しています。 イヤーカバーだけだとヘルメットと一緒に使えなかったり、徐々にズレてきてしまったりと不便、、、 帽子と一緒のタイプがおすすめです。 最近のヘルメットは空気の取り込みが効率的に行われるよう出来ているので冬場は寒いくらいなのでその点もgoodです!   僕も今朝シューズカバーを使って通勤しました。 今日はヒルクライム用の軽量シューズだったのですが、シューズカバーのおかげで寒さを感じずに済みました(^^♪ シューズカバーにも反射を意識したもの、防水性を意識したものなどいくつかラインナップがあります。 詳しくはこちら あしたはエンデューロ。 頑張ってきます٩( ''ω'' )و

2018/11/19

ESCAPE RX-E+ 試乗会のお知らせ&ご紹介

  こんにちは、スタッフの広江です。   ついに、11/24(土)・11/25(日)に当店で ESCAPE RX-E+の試乗会が開催されます!   ESCAPE RX-E+は、高性能クロスバイク「ESCAPE RX」に Eバイクのスポーティーな電動アシストを組み合わせた自転車となっております。 (Eバイクとは、電動アシスト付きスポーツバイクのことです!)     コンセプトは「走る楽しみを身近にする次世代Eバイク」。 つまり、クロスバイク初心者でも扱いやすい自転車として作られています。   特に、年代問わず ・坂道をできるだけ楽に走りたい ・体力に自信がない、けど長距離を走ってみたい…… といった方にオススメです!   試乗会に先立ちまして、 今回はこのESCAPE RX-E+の特徴について説明していきます\(^o^)/   ①YAMAHAと共同開発したドライブユニットを搭載 最大トルク80Nmのモーター&セッティングに関するデータは他社を圧倒します。 漕ぎ出しや急な上り坂でもスムーズに走ることができます。     ②Panasonic製の大容量バッテリー 一回の充電につき、SPORTモードでは90km、ECOモードでは225km走行することができます。 たとえば、サイクリングコースとして有名なしまなみ海道(約80km)を 走行途中に充電することなく走り切ることができます。     ③SHIMANO製の油圧ディスクブレーキを採用 軽い力でブレーキをかけることが出来るので、頻繁なブレーキ操作による疲れを軽減することができます。 また、雨の日でもしっかりブレーキが効くというメリットもあります。     上記の通り、日本の有名企業3社の技術を搭載したESCAPE RX-E+。 オプションでキックスタンドやリアキャリアなどをつけることも可能です。   ぜひ試乗会でその性能を実感してみてください! 皆様のご来店、お待ちしております。   スタッフ 広江

2018/11/17

GIANTのライトがd&i awards の金賞を受賞しました!

  こんにちは、スタッフの広江です。   10月下旬~11月上旬に台湾で開催された「台北サイクルショー」において、 GIANTの新製品であるライトRECON HLが d&i awardsの金賞を受賞しました!     d&i awardsとは、優れたデザインとイノベーションをもつ製品に贈られる賞です。 詳しくはこちら! RECONにはHL1600、900、700、500の計4種類がございます。     当店売れ筋商品であるRECON HL 500は以下4色からお選びいただけます!       ロードバイクはもちろん、通勤や通学用のクロスバイクにもお使いいただけます(*^^*) 当店では試しにライトを点けることができるので、是非性能を体感してみてください! 皆様のご来店お待ちしております!   スタッフ 広江

2018/11/14

榛名湖トレーニングとスタッフバイク紹介

こんにちは!最近ブログにあまり参加できてないスタッフ青木です! 先日のお休みの日に榛名湖の周りを何周か走ってきました。もてぎエンデューロの練習です! 榛名湖の周回コースは距離や少し登坂がある点など近場では割ともてぎに近い環境なんじゃないかなと考え選びました。 実際信号もないしトレーニングは割としやすく感じました。   ただ、この日の榛名湖のコンディションは写真を見ていただければ分かるように、空は曇り、湖上も真っ白で対岸が全く見えません!寒い!とにかく寒いです! 私の体は『ミートテック』という天然素材の防寒具を身に着けていたのですが、さすがにシャツと長袖ジャージじゃ寒かったです…   でも、これだけ寒くなると紅葉がいい感じになってて寒くない速度でゆっくり見てまわるにはとってもいいですね(^^♪ 坂も気温もきつかったけど、とっても気持ち良く走れました!また行きたいですね(^^)     もてぎエンデューロの練習にも行ってきたし、他のスタッフも自転車紹介してるし、自分のもこのタイミングでちょっと紹介したいと思います! ベース車両は  2016 TCR ADVANCED 1 KOM         変速関連は買った時と同じ6800アルテグラにパイオニアのペダリングモニターにリデアの楕円チェーンリング。 リアディレイラーはR8000アルテにしてリデアのビッグプーリーつけてます。 歯数はフロント50-34でリアが11-32.重たい体を出来るだけ軽く、効率よく引っ張り上げよう、楽をしようって考えです。エンデューロどうこうじゃなくメタボ的発想が入ってます。   ハンドル周りはPROの製品。 ハンドル:VIBEカーボンアナトミック ステム:VIBEステム バーテープ:スポーツコントロール チームPROイエロー 前使ってたハンドルが自分には剛性不足だったので、本場ツールのプロのパワーも受け止めるPROの製品でまとめました。 あと単純にかっこいいなぁってのもあります(*'▽')   ホイールは暫定ですが自分で組んだお安い軽量ホイールです。重量1400gくらいだったと思います。 本番はもしかしたら違うのに変わるかも… その他自転車じゃない機材も準備中…まだ未使用、未知数なのでまた機会があったらご紹介します。   今回出るスタッフの中でダントツに体重があって、パワーもないメタボライダー青木をどうにか走り切らせるような仕様ですが、 使えるところも多いと思いますのでなにか気になることがあればお声かけください。 今回紹介した機材が欲しい場合もスタッフにたずねてみてくださいね(^^) 本番頑張るぞー\(^o^)/     青木

2018/11/12

もてぎエンデューロスタッフ機材紹介♪

  こんにちは、スタッフの宇津木です! 来る23日ツインリンクもてぎにてエンデューロレースが開催されます! 僕を含めスタッフ数名が挑みます٩( ''ω'' )و 今回は宣伝もかねてスタッフの機材を紹介したいと思います。   今回の僕の機材はこちらになっています!    フレーム TCR ADVANCED SL 変速 SRAM ETAP ブレーキ、クランク、スプロケット DURA-ACE ハンドル、ステム、ホイール GIANT CONTACT SLR、SLR 0 AERO タイヤ VITTORIA CORSA SPEED 25C TUBELESS チェーン KMC X 11SL バーテープ、サドル PRO、PRO STEALTH CARBON   エンデューロレースということで空力性能をあげるため65mmハイトのディープリムを選びました。 このホイールの良さは夏の前橋トライアスロンフェスタで実感しているため本番も期待できます。 またその時にはクリンチャー仕様だったのですが、今回はコルサスピードのチューブレス仕様にしています。 海外のデータでは各社のチューブラーを抑えて最高の転がり抵抗の低さを出しているそうです。 実際その乗り心地は抜群です♪ 前乗りが出来るステルスもTTバイクから拝借してきました。 ヒルクライマー体形で平地、下りは失速してしまうの機材の力でカバーします笑 山の時にはフロントシングルにしているため脱着のしやすいETAPに変更しています。 今回はダブルに戻しました。また激坂ではないのと貧脚なのとを考慮した結果フロントを50-36にしています。 もしよければ参考にしてください♪     励みになりますのでもし現地で見かけたら是非お声がけください(^^)/ 喜んで前ひきます!(ひいてもらう羽目になるかもしれませんが、、、) もしかしたら他のスタッフの機材も紹介するかも? ご期待ください!!   宇津木

2018/11/08

GIANTの新型サドル3種の神器

こんにちは、スタッフ森田です。   先日入荷した新型サドルCONTACT SLですが FORWARD NEUTRAL UPRIGHT のどれを選べばいいかわからない方も多いかと思いますので 今回はある程度の特徴を紹介します٩( ‘ω’ )و     FORWARD ・128mmと細長い形状でペダリング中に太ももに当たりにくい ・GIANTのサドルの中で一番軽い ・座面がある程度湾曲している ・傾斜に合わせて座る位置を前後しやすい ・ある程度の前傾が出来る方にオススメ     NEUTRAL ・座面がFORWARDより広い136mmで長さも少し短い ・座面はほぼフラット ・溝は後ろ半分のみ ある程度座る位置を変えられる ・ロードバイクで前傾姿勢が苦手な方やMTBにもオススメ     UPRIGHT ・幅142mmと広めの座面で長さも短め ・座る位置をあまり変えない人向け ・ANYROAD等のあまり前傾しないバイクやクロスバイク等にオススメ     もちろん、骨盤の広さや関節の柔軟性といった要素もあるので 「こういう特徴だからこれが必ず合う!」といった決め方はできませんが ある程度の参考になれば幸いです。   当店ではテストサドルで上記三種をお試しすることも可能なので サドル交換を検討されている方は是非ご来店くださいm(_ _)m     スタッフ 森田