ジャイアントストア松江

»トップへ

【休日ライド】メタボの人は参拝できない!?噂の神社へ偵察行ってきました!2018年6月23日

梅雨の合間に、貴重な日差し。

肌がジリジリ小麦色に焼けるそんな日に
お休みを頂いたので今回は【気になる行ったことのない場所】へ!!

ちなみに、こちらは十六島湾です~

海を見ると心が落ち着きますね( ˘ω˘)スヤァ

さ、どんどこ走っていくと目的地への看板が見えてきました

今回の目的地は・・・・・・

『韓竈神社(からかまじんじゃ』

です!

ご存知ない方のために、リンクを貼っておきます(`・ω・´)
→ https://www.izumo-kankou.gr.jp/241 (出雲観光ガイド)

どうやら本殿に到達するまでが過酷の階段があり、参道が激狭なんだとか・・・
それを確かめるべく、アソー隊員出動に至りましたwww

看板を頼りに進んでいくとだいぶ山の中に入ってきました~
そして、韓竈神社へ向かう最終地点・・・
自転車を置いていかざるを得ない状況になりました。

『うん、こりゃロードバイクお留守番だ( ◠‿◠ ) 』

ここから歩いて神社を目指します・・・

もののけ姫の世界に入り込んだような・・・・

(クマが出そうで少しビビりながら進むアソー隊員)
『あ、そーいえば今何時かな』と携帯を見てみると・・・・

 

『ッ!?!?』

 

 

『け、圏外・・・だとぅ!!!?!?』

要は、ここでクマに襲われて怪我を負っても
助けを呼ぶことができない状況ということです←めっちゃ大袈裟

道中、見たこともないような配色のトンボ様が
数十匹、私の行く手に飛び交っていました。

ほんと虫怖いです。苦手なんです羽があって飛んでくる系。
半べそレベルです(笑)

そんなこんなでだいぶ歩き、ようやく鳥居が出現!(やっとだ~)

ここから激坂階段を登って本殿を目指します(虫が嫌ではやく帰りたいw)

鳥居の先は、神聖なる領域です。
無礼のないように、しっかりご挨拶をしてからくぐります。
さぁ、本殿目指して頑張ります!(;´Д`)qガッツポーズ!

えっちらおっちら登っていく・・・・
唯一頼りにしたいのに、手すり替わりのロープが
たわんで不安定極まりない・・・
踏み外したら間違いなく大けがであろうという急勾配の石階段。

 

もう怖いしか感じない(笑)

もはや一種のダンジョンを通っているかの様・・・
とゆーか、もはや登山?(笑)

ゆっくりゆっくり慎重に進み・・・・

『え、行き止まりやないかいこんなとこ登れ・・・・』

と、右側に目をやると・・・・

右側に、噂の参道が・・・!!!

(あまりの狭さに笑ってしまいましたww)

 

なんとか身体をうまい具合に通り抜け・・・

 

無事、到着いたしました~~~(;´∀`)ヤッター

いやぁ、長かった。
道中、高所と虫の恐怖がダブルパンチでしたが
なんとか登り切りました(^^)/

こちらのご祭神は、スサノオノミコト様。
ばっちりご挨拶と、日々の感謝をお伝えして本殿を後に・・・

『・・・これはメタボの人、通れないなぁ(*_*)』
ほんとに、うまくかわして通らないと厳しいくらい狭い参道でした。

ちなみに、
韓竈神社は子宝に恵まれるご利益があるそうで、
この狭い参道は『産道』に見立てられてるとか(´゚д゚`)

『大地の母よ、ありがとう!!٩( ”ω” )و』

今回走ったコースはこちらです ☟

※ビンディングシューズで韓竈神社へ参拝に行くのは
激勾配の石階段等と路面状況が厳しいので、大変危険です。
できればフラットか、もしくはスニーカー持参をオススメします。

またどこか走りに行ったら更新していきますね~~(^^)/

 

 

ジャイアントストア松江:麻生