ジャイアントストア水戸

»トップへ

防寒はぬかりなく。2019年12月17日


 

ジャイアントストア水戸の店長小林です。

もうこの時期は防寒レベルはMAXに近いフル装備です。

店長はジャイアントのDIVERSIONシリーズの

グローブ、ジャケット、シューズカバーを使用しています。

 

冬のライドを快適にするアイテムはこちらです↓

https://www.giant.co.jp/giant20/acc_select.php?c1_code=04&c2_code=44

 

上半身はジャケットとインナーの2枚、

下半身はビブタイツ1枚です。

あと首にチューブ状のヘッドウェアをかぶってる。

首周りはとても効果あるので是非対策してください。

店長、耳は平気なので何もしてないんだけどね。

 

脚は故障の予防のためウォームアップ又はホット系のオイルを塗っていますよ。

走り出しはもちろん走行中、後のケアの観点からも塗っていると違うものです。

足先、指先はこのオイルである程度防げるけど走り出しの20分はやっぱり寒いね。

オイルは昔からいくつか使ってきてまして、

スポーツバルム、NAQI、SIXTUS、Weleda、イナーメなどです。

スポーツマッサージ文化の進んでいるヨーロッパの製品が多い気がします。

香りも独特の物があるので好みのを見つけるのはやや面倒かもしれませんが、

国内のイナーメはハーブの香りが強すぎないのでいいかもしれませんね。

あとWeledaのホワイトバーチ、アルニカオイルもいいです。

こちらはリカバリーに主に使います、知り合いのマッサージ師さんも

ブレンドしてリカバリーオイルとして使用していました。

 

昔から自転車のプロ選手やハイアマチュア選手はオールシーズン何かしらのオイルでケアしてます。

ロードレースの国際大会などを観戦しに行くと気が付く人も多いと思うけど

目の前を選手の集団がガーッと通過するときにハーブのいい香りがふわーっと漂うんだよね…

少し話はそれたけど、筋肉等の故障したくないのは私のようなアマチュアも一緒です

防寒プラスαの知識として頭に入れとくのもいいと思います。

 

それから走った後はカラダが冷えて体調を崩さないように

速やかに着替えをしてくださいね。

これで冬ライドもばっちりです!