ジャイアントストア水戸

»トップへ

シマノフェスティバル2018年9月13日


店長の小林です。

昨日は年に一度のSHIMANO新製品発表会に行ってまいりました。

 

序盤は「サイクリングと健康」を多角的に掘り下げ

分かりやすく解説頂きました。

大変興味深いお話でしたね。

SHIMANOにはそういう専門部署があるんですね…

流石です。

 

んで、メインはMTBコンポーネント「XTR」のフルモデルチェンジかな

他メーカーに対抗するリヤ12速化と最適変速技術

スプロケット10-51Tの衝撃(デカいのに驚くほど軽い)

他、多くの新コンセプトによるリニューアルです。

その中でもフリーハブのフリーボディ構造が…凄い

店長が知る限りSHIMANOフリーハブ構造が変わったの初めてじゃないかな…

軸剛性アップとトルク伝達ロスの軽減、同時に軽量化を実現する設計です。

こんな冷間鍛造と精密加工技術を最適コストでできるのがSHIMANOなんですよねえ。

久しぶりですよこんなに興奮したの…(笑)

若干、他社のスターラチェットに酷似している部分もありますが

パテント的にはクリアされているのでしょうね。

今のところ正式アナウンスはありませんが、

即ロードハブにも採用されそうな出来ではないでしょうか。

期待を込めて待ちましょう。

 

それとSHIMANO製コンポのE-BIKEがずらりと展示していましたね。