ジャイアントストア尾道

  • ジャイアントストア尾道
  • ジャイアントストア尾道
  • ジャイアントストア尾道
  • ジャイアントストア尾道
  • ジャイアントストア尾道

EVENT / CAMPAIGN イベントキャンペーン情報

STORE NEWS ストアニュース

2020/04/01

MTB初心者のスタッフが、E-MTBに乗って本格的な山に行くとどうなるのか?

  みなさんこんにちは、今回はタイトル通り 『MTB初心者のスタッフがE-MTBに乗って本格的な山に行くとどうなるのか?』を検証してみました! MTB初心者スタッフ?…はい、私です! ロードバイク歴6年ですが、最近怠けてあまりロードバイクに乗れてなく、体力的に下降気味 今年こそは全盛期のようにガシガシペダルを踏んで行きたいと思っております!距離20キロ位を…   さて、ここジャイアントストア尾道店では、近年ロードバイクに興味を持ち、 レンタサイクルをご利用される方や、実際に購入しロードバイクを楽しまれている方が多くいらっしゃいます。 ロードバイクの魅力は、軽快なスピード感、軽量なフレームにより快適なヒルクライム、 車でざっくり表現するならば、スポーツカーでしょう。   ここジャイアント尾道店では、2~3年前の爆発的なロードバイクブームは、最近少し落ち着いて来たようにも思えます。 海外でのグラベルロード人気もあって、オフロードに興味持ち始めた人も多くはないでしょうか。 所有車体の2台目にMTBなんて人もジワジワ増えて行きそうな気配。     そんな私も2台目に気になっているのが、MTBことマウンテンバイクです。 ここからが本題!今回のテーマはMTB(マウンテンバイク)です。   しかも今回は通常のMTBではなく、今注目のE-MTBの試乗をさせて頂くチャンスがやってきました。 普通なら、バリバリのMTBライダーに試乗して頂いた方が、MTB業界の方にすごく伝わりやすいと思いますが、 全くのMTB初心者がE-MTBに乗って純粋にどう思ったかをお伝えしいけたらと思います! 本格的なインプレッションは、こちらのシクロワイアードをどうぞ♪   今回お借りした試乗車は、TRANCE E+ PRO  (Sサイズ)カメレオンブルー  580,000円(税別)   実際に本物を近くで見ると、暗いところではブルー、明るいところではパープルといった印象です。 なので、今回のような天気が良い野外では8割パープル色が強めでした。 1台で色の変化を楽しめるバイクなので、見ていて飽きなく、高級感も感じとれ、 所有欲を満たすカラーでした。       また外観のフォルムに関しても、ダウンチューブのバッテリーの存在感が強いかと思いきや、 全く違和感が無く、全体のバランスのとれたフォルムに仕上がっている印象です。 恐らくグラデーションカラーの影響も大きいと思われます。         バッテリー供給は、ダウンチューブの左サイドに四角いキャップがあるので、そこから充電プラグを差し込み充電が可能。   途中崖みたいな所をスイスイ登り、山の上まで。   更にサドルに座ってグイグイ登って行きます。流石にアシストフルパワーです。   体力に自信が無くても、こんな高い山に登ってカッコイイ写真がとれます!   総括すると、予算に余裕があれば、本当に欲しい自転車でした。 オフロードの登りは最強クラスでとても満足です。 下りも重量がある分安定感があり、後輪も振られず、初心者でも安心して下ることが出来ました。 (もちろん初心者なのでハイスピードでは下れませんでしたし、コーナーもゆっくり走行)   山まで行く道中の舗装路(平地)に関しては、アシストモード③でもMAXパワーでも、体感的にアシストは変わらない印象でした。 坂道走行で、軽いギヤにするとパワーを感じもちろん軽々登っていきます。 試しに登り坂で重いギヤに入れ、アシストMAXで登ろうとしましたが、さすがに無理でした。   あと1つ気になったのが、軽いギヤにした際ペダルを回した時の『ウィーン、ブイーン』って、 アシストのモーター音が少し気になり、近くでキャンプをしている人に凄く見られました。笑 物静かな山の中なので余計ですかね...   バッテリーの持ちもエコモードで125km、パワーモードで75kmもの距離を走ることが可能なので、 バッテリーを全く気にせず安心して走行することが出来ました。   今回試乗させて頂いたTRANCE E+ PROは、MTBに長年乗られている方や、 これからMTBの購入を考えられている方にも、予算に余裕があれば是非ともオススメ出来るバイクです。

2020/04/01

E-BIKEアクションしまなみ期間延長のお知らせ

E-BIKE のレンタサイクル料金について、 ジャイアントストア尾道・ジャイアントストア駅レンタサイクルよりお知らせです。   昨年から実施しております、E-BIKE アクションしまなみについての詳細は、 ➡こちらE-BIKE アクションしまなみ E-BIKE アクションしまなみプロジェクトは2020年3月31日をもって終了予定でしたが、 2020年7月13日まで実施の延長が決まりました。   これに従ってジャイアントストア尾道・ジャイアントストア駅レンタサイクルでも、 E-BIKEのレンタル料金を通常料金に戻さず、7月13日までキャンペーン料金のまま、 E-BIKEのレンタサイクルをご利用して頂けます。   E-BIKEレンタサイクル キャンペーン期間の料金7月13日まで ※シーズナリティ料金設定のため平日と土日祝の料金が変動致します。   4/1~4/24までの料金 平日   5時間 5,000円 日帰り 10,000円 追加日料金 6,000円 土日祝日 5時間 6,400円 日帰り 12,000円 追加日料金  7,200円   4/25~5/10までの期間中 5時間 6,400円 日帰り 12,000円 追加日料金  7,200円   5/11~6/30までの料金 平日   5時間 4,300円 日帰り   9,000円 追加日料金 5,400円 土日祝日 5時間 5,000円 日帰り 10,000円 追加日料金 6,000円   7/1~調整中です。 ※上記の値段は全て税別料金です。   ご不明な点がございましたら、ジャイアントストア尾道・ジャイアントストア駅レンタサイクルまで、 ご連絡を宜しくお願い致します。

2020/03/16

春から尾道市立大学の学生様必見!オススメな自転車とは?

こんにちは!尾道でも桜が咲き始めましたね。 今回は、4月から尾道市立大学(以下、大学)に通う学生さんに自転車通学について、情報提供をしたいと思います。 大学に通うアルバイトスタッフの私と、男性アルバイトスタッフA君の話も含めて、大学までの通学について、紹介していきます♪   はじめに 私は、クロスバイク(ESCAPE RX W)を通勤・通学を目的として利用しており、 A君は、ロードバイク(TCR SLR 1)を通勤・通学・休日のサイクリングを目的として利用しています。 [caption id="attachment_4223" align="aligncenter" width="400"] クロスバイク ESCAPE RX W[/caption] [caption id="attachment_4210" align="aligncenter" width="400"] ロードバイク TCR SLR1[/caption]   Q.毎日自転車で通学しているの? 私は、毎日ではないです。夏は部活がある日のみ、冬は天気と相談して自転車通学をしています。 A君は、通常ロードバイク通学です。雨の日は、自転車とアパートを汚さないため、バスで通学してます。   Q.通学時間は? 行き:私は平均20分、A君は平均13分です。 帰り:私は平均13分、A君は平均8分です。 今回は皆様に分かりやすいように、ジャイアントストア尾道のあるOnomichi U2(以下、U2)から大学間を、 お店にあるいくつかの車体で、実際に走って比較してみました。 U2→大学 大学→U2 ロードバイク(TCR SLR 1) 25分 18分 クロスバイク(ESCAPE RX W) 30分 20~22分 Eバイク(ESCAPE RX W-E+) 20分 15分 ママチャリ 40分(坂道歩き) 30分   Eバイクは、電動のアシストが付いているため、通学時間はなんとママチャリの半分。 ママチャリでは登れない坂道ですが、アシストのないクロスバイクやロードバイクでも登れます! 坂道のきつさも始めだけ!!!1週間もあれば、すぐ慣れます。 ここで、1番きつい坂道がどれほどなのか、写真を見てください。 [caption id="attachment_4221" align="aligncenter" width="500"] 下から見たとき[/caption] [caption id="attachment_4222" align="aligncenter" width="500"] 上から見たとき[/caption]   Q.メリットやデメリットは? まず、自転車で通うことのメリット・デメリットからご紹介!  メリット  デメリット ・運動不足解消 ・ダイエットにも効果的?! ・交通費削減 ・バスの時間に縛られない ・行きの坂道がしんどい ・荷物の多い日が大変 ・服装の自由さが減る バスの時間については、特に帰りの時間帯や、実家やアパート等、場所によっては、バスを待つより歩いて帰った方が早い!なんてこともあります。 学校終わり、できるだけ早く帰宅したい!と思う方には自転車通学、かなりオススメです!!!   次に、自転車ごとのメリット・デメリットです。  メリット  デメリット ロードバイク ・爽快感 ・チャレンジャー気質にもってこい ・姿勢がしんどい ・荷物が気になる ・扱いづらい クロスバイク ・扱いやすい ・姿勢が楽 ・普段使いに最適 ・ロードと比べて物足りない Eバイク ・楽々で坂道を登れる ・漕ぎ出しもスイスイ進む ・クロスに比べて費用がかかる   紹介した以外にも、それぞれの自転車にメリット・デメリットがあります。 目的やご予算に合わせて車体をお選びください。     最後に 春から学生のみなさま、自転車通学で、健康的な日々を過ごしませんか。 尾道には、しまなみ海道もあり、とても楽しいサイクリングが可能です。 通学に利用するだけでなく休日のお出かけにも使用してみてはいかがでしょうか。 クロスバイクの場合は、付属品(前後ライト、ポンプ、鍵、スタンド)などを考慮しても、自転車通学の方が安く済みます。 現在スターターキットキャンペーン中です。少しお得に附属品を購入してみませんか。 最後までお読みいただきありがとうございます。 尾道店にはたくさんの試乗車があります。少しでも気になった方、ぜひ一度ご来店してみてください。スタッフ一同お待ちしております。  

2020/03/05

3月からモーニングライド始めます 3/20(金) ・3/28(土)

みなさん、3月に突入したとはいえ朝は相変わらず寒い日が続いていますね~。 自転車に乗るのが億劫になる季節ではありますが、目の前にサイクリングに最適な春がやってきます。 冬の期間、鈍った体を一緒に朝のトレーニングライドでほぐして行きませんか? 今回から新たに始めるモーニングライドは、以前当店で行っていた初級・中級・上級とカテゴリー分けせず、 尾道周辺や向島など約2時間ほど、とりあえず走りましょう!というモーニングライドです。 トレーニング強度の具合は、参加されるメンバーに合わせて決めていこうと思っています。 なので、初心者の方には乗り方やグループライドの基本などを一緒にやっていき、 中・上級者の方には、冬でトレーニング不足により硬くなった体をほぐして行けるように、 ジャイアントスタッフが手助けが出来ればと思っております。   【集合場所】 ジャイアントストア尾道店 【3月の日時】 3月20日(金)・3月28日(土) 【集合時間】 9:00 (ライドは2時間程度) 【参加対象】 全国のジャイアントストアで自転車を購入された方 【準備物】 ドリンク・予備チューブ・鍵・フェリー代(220円) 【申込方法】 店頭またはお電話で▶▶▶0848-21-0068 ※自身の自転車保険に加入されてない方は、当日500円で加入できます。 ※当日の降水確率が前日、12時の段階で気象庁の天気予報が50%以上だった場合、中止いたします。 ※中止の場合は、当サイト及びジャイアントストア尾道Facebookにてお知らせします。  

2020/03/04

2020 スターターキットキャンペーン始まりました !期間3/2~5/6

この春、新入学や就職を控えている方にお得なキャンペーンのお知らせです。 自転車に欠かせないオプションパーツの、 前後ライト・鍵・フロアポンプの4点セットを購入して頂くと、 パーツ4点の合計金額から1,600円を割引させて頂く、 大変お買い得なキャンペーンが始まりました。     ぜひこの機会をお見逃しなく! ジャイアントストア尾道店へのご来店をお待ちしております。

2020/03/02

E-MTBの試乗会を行います。期間 3/14~3/15

ジャイアントストア尾道よりE-MTB試乗会のご案内です。   みなさん、今話題のMTB仕様のE-bikeが、ジャイアント尾道店にやってきます! マウンテンバイクの購入を検討されている方や、E-bikeのパワーを体験したい方など、 3月14日~3月15日の2日間限定で試乗会を開催致しますので、 ぜひ興味がある方はジャイアントストア尾道店にお越しください。   場所:ジャイアントストア尾道店前のオリーブ広場 期間:3月14日~3月15日 2日間限定 時間:9:00~16:00 試乗車種:TRANCE E+ PRO(S)適正身長155~175㎝、 FATHOM E+(S)適正身長155~175㎝、 ESCAPE RX W-E+(XXS)適正身長145~160㎝   TRANCE E+ PRO(S)適正身長155~175㎝ FATHOM E+(S)適正身長155~175㎝ ESCAPE RX W-E+(XXS)適正身長145~160㎝    

2020/02/08

今人気なジャンル【オールロード】にオススメなロードバイクとは…

皆さんこんにちは、ここ尾道は最近やっと朝と夜が冷え込む気候になってまいりました。 ですが、まだ日中は天気が良いと暖かいので、冬でもサイクリングが苦行にならなく快適に楽しめます。 サイクリスト目線から言えば、オールシーズン快適に自転車に乗れるのは嬉しいの一言です。 (逆に夏は暑過ぎて例外ですが…)   今回は、まさにオールシーズン快適に楽しめる事が出来き、舗装路、未舗装路、荒れた道など オールロードを楽しむことが出来る、エントリーロードバイクのご紹介をしていきます。 【 2020 CONTEND AR3 】インプレッション GIANTの2020モデルからラインナップに加わった、"CONTEND AR"。 GIANTのエントリーロードバイク"CONTEND"をベースとし、DISCブレーキ搭載、 フレーム設計も新しくなり最大38C タイヤの装着が可能(完成車標準タイヤ32c)、 このタイヤボリュームの恩恵で、未舗装路や荒れた道路でも快適に走行することが出来る アドベンチャーロードバイクが登場しました。 まず試乗しての感想は、"よく進んで気持ちいい"でした。 ロードバイクなので、"よく進んで気持ちいい"は、当たり前ですが、 これはあくまでTCRやPROPELなどのレーシングバイクの事で、 どちらかと言えばエンデュランス系のCONTEND ARにはいい意味で裏切られました。 ロンググライド向けのエンデュランスロードバイクは、 ヘッドが長めでポジションがアップライト設計、 BBハイトも低くチェーンステーも長め設計により快適で安定感があるペダリングが一般的です。 逆を言えばペダルを踏んだ時のダイレクト感が無く、 踏み込んだ時の加速感もあまり感じられないロードバイクのイメージ。 これは、ロングライド=疲労軽減の為に、 ジオメトリーを安定感と振動吸収性に特化した設計にしているためでしょう。 ですが、今回試乗したCONTEND AR3にまたがりペダルを踏んだ瞬間、 『ん、なんかイメージと違う』 『こんなによく進んじゃう?!』 と、勝手なイメージと想像とギャップも相まって、 久々に乗って楽しい自転車を見つけてしまいました。 普段私は、TCRのハイエンドカーボンバイクに乗っていますが、 正直、様々なシチュエーションの路面に突っ込んでいけるCONTEND ARは、 自転車に乗る楽しさやワクワク感も含めて、レーサーでは無い自分にピッタリでした。 個人的にセカンドバイクにしたいくらいです。   エントリーバイクやセカンドバイクにおすすめな理由の一つとして、 なんといっても完成車のコストパフォーマンスです。 GIANT2020年モデルのカラーラインナップはシンプルなデザインで、 カジュアルな服装にもマッチしやすい傾向です。   メタリックブルー CONTEND AR 2 ¥150,000 (税抜) ブラック CONTEND AR3  ¥125,000 (税抜)   グレイ CONTEND AR3  ¥125,000 (税抜)   スペックは、今後カスタムしやすいように、ホイール前後12㎜スルーアクスル、 ブレーキ台座はフラットマウントの仕様で最新規格、カスタムパーツ選びの幅が広がります。 車体重量はMサイズで10.1㎏なので、ロードバイクとしてはやや重いですが、 試乗した時の、あのよく進む感じからすると気にならないレベルです。 カスタムして軽量化ももちろんできます。 個人的には38cのセミブロックタイヤを付けて、 グラベルロードを走っても楽しそうだな~っと妄想が膨らみます。   現在、ジャイアントストア尾道には、 CONTEND AR2  メタリックブルー( S )サイズ CONTEND AR3  グレイ(XS)サイズ の在庫を展示しています。ご来店お待ちしてます。 ※タイミングによっては完売の可能性もございますので、お気軽にお問い合わせください。

2020/02/07

ジャイアントストア尾道「STORE RIDE 0216」のお知らせ

GIANT STORE 尾道よりストアライドのお知らせです。 2月のストアライドは、世羅町の自然に囲まれひっそりと佇む、 人気のカフェ&パン屋さん『 おへそカフェ 』へ向かいます。 スペイン製石窯で焼きあがったパンを食べながら、楽しいランチタイムを過ごしましょう。   STORE RIDE 0216 2月16日(日) 08:00 ONOMICHI U2 集合出発 11:30 昼食 おへそカフェ&ベーカリー 15:00     ONOMICHI U2 帰着 ルートはこちら↓ https://ridewithgps.com/routes/31876152   【参加対象】全国のジャイアントストアで自転車を購入された方 【参加定員】8名 【走行距離】トータル62km(平地での平均走行スピードAv25km/h) 【準備物】ドリンク、補給食、予備チューブ、携帯工具、鍵、昼食代(約2000円程度) 【申込方法】店頭またはお電話で▶▶▶0848-21-0068 ※当日の降水確率が前日、12時の段階で気象庁の天気予報が50%以上だった場合、中止いたします。 ※中止の場合は、当サイト及びジャイアントストア尾道Facebookにてお知らせします。

2020/01/04

ジャイアントストア尾道「STORE RIDE 0119」のお知らせ

皆さま、新年明けましておめでとうございます。 今年もGIANTSTORE尾道とGIANTSTORE尾道駅レンタサイクルを宜しくお願い致します。   さて2020年最初のストアライドは、尾道の山岳を巡るヒルクライムRIDEを行います。 ヒルクライム好きな方はもちろん、また坂は苦手...でも登りにチャレンジしたい方など、参加をお待ちしています。 距離50キロ程ですが獲得標高1000メートルぐらいありますので、走行ペースはゆっくりと登って下る予定です。 新車購入されて初参加の方などもスタッフがサポート致しますので、安心してご参加ください。   STORE RIDE 0119 1月19日(日) 08:00 ONOMICHI U2 集合出発 12:00 昼食 (御調道の駅) 15:00     ONOMICHI U2 帰着 ルートはこちら↓ https://ridewithgps.com/routes/28990916   【参加対象】全国のジャイアントストアで自転車を購入された方 【参加定員】10名 【走行距離】トータル約50km(平地での平均走行スピードAv20km/h) 【準備物】ドリンク、補給食、予備チューブ、携帯工具、鍵、昼食代 【申込方法】店頭またはお電話で▶▶▶0848-21-0068 ※当日の降水確率が前日、12時の段階で気象庁の天気予報が50%以上だった場合、中止いたします。 ※中止の場合は、当サイト及びジャイアントストア尾道Facebookにてお知らせします。

2019/12/26

年末年始の営業時間につきまして

いつもジャイアントストア尾道をご利用頂き、誠にありがとうございます。 営業時間一部変更のお知らせです。   年末年始は下記の通り営業致します。 12月31日~1月3日 9:00~18:00閉店   従って通常営業より1時間早く閉店致しますので、予めご了承の程宜しくお願い致します。 また、1月4日以降は通常営業通り19時閉店です。   年末年始も皆様のご来店を心よりお待ちしております! 今年も残りわずかですが皆さま良いお年を。