ジャイアントストアつくば

»トップへ

日焼け対策アイテムのご紹介2020年8月17日

お盆も過ぎましたがまだまだ日差しが強いですね。

ストアでウェア等を購入されるお客さまから、日焼けについてご相談されることが増えました。

そこで今回は、UVケアアイテムをご紹介します。

 

◇アイウェア◇

直射日光は眼そのものにも良くないですが、加えて瞳から吸収された紫外線が肌の日焼けにも繋がると言われています。

なのでUV対策にアイウェアは必須!

Livアイウェアにはたくさんの種類がありますが、特におすすめなのが普段はクリアに近い色味で

紫外線を感知するとレンズが黒くなる「調光レンズ」タイプ!

調光タイプだと、紫外線に当たらないとほぼクリアの状態に戻るので

視界の悪くなる夕方や、トンネル走行中もクリアレンズに取り換えたり外す必要がなくなります。

 

商品ページ【https://www.liv-cycling.jp/liv20/acc_select.php?c1_code=04&c2_code=75

 

◇アームカバー◇

腕は特に日が当たるので日焼けしやすい場所ですね。

夏用の長袖ジャージもありますが、不要な時は外してポケットやサドルバッグにしまえるアームカバーやボレロがおススメです。

アームカバーは、腕のカーブに合わせて自然にフィットする形状になっています。

ボレロはアームカバーより大きくなってしまいますが、ライド中にズレ落ちることがありません。

どちらも吸水速乾素材、日が当たらない部分はメッシュ素材になっているので快適に着用していただけます!

普段使いもしていただける、便利アイテムです。

 

商品ページ→【https://www.liv-cycling.jp/liv20/acc_select.php?c1_code=04&c2_code=69

 

◇レッグカバー・タイツ◇

普段、脚の日焼けはあまり気にしないことも多いですが、サイクリングでは脚も日焼けしやすい場所の一つ。

ビブショーツなど、膝上丈を愛用している方は夏用の吸汗速乾素材を使用したレッグカバーがおススメ!

レッグカバーも、アームカバーと同じように不要な時は小さく畳んでポケットに収納できます。

商品詳細→【https://www.liv-cycling.jp/liv20/acc_datail.php?p_id=A0001321

 

アームカバーを付けるのは面倒…外すことはないかな、という方にはタイツがおススメ。

中でも、LIV SUPREME TIGHTSはUVカット加工されているモデルなのでより安心です!

腰バンドなのでお腹の締め付けが少なく、快適に着用していただけます。

 

商品詳細→【https://www.liv-cycling.jp/liv20/acc_select.php?c1_code=04&c2_code=66

 

UVカットアパレルの着用と、休憩ごとにこまめに日焼け止めを塗りなおすことで

日焼けや、それに伴う疲労を大幅に軽減することができます。

また、ライド前やライド中は紫外線を吸収してしまう成分、ソラレンを含む果物(主に柑橘類)、ジュース、スムージーの摂取を控える

と日焼けによるシミの発生なども抑えられます。

夏は景色がきれいでサイクリングが楽しい季節!しっかりUVケアをして、夏のサイクリングを楽しみましょう。

 

今回ご紹介した商品以外にも、男性におススメなお湯で落とせるタイプの日焼け止めクリーム等の販売もございます。

ぜひ店頭でご覧ください!

 

GIANT/ Livストア つくば